『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=170164)

EID=170164EID:170164, Map:0, LastModified:2008年4月14日(月) 12:17:18, Operator:[吉永 哲哉], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[吉永 哲哉], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医学部保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Laboratory in Medical Imaging Equipment Engineering (日) 医用画像機器工学実習 (読) いようがぞうききこうがくじっしゅう
題目 (任意):
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.吉永 哲哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.放射線科学系.医用画像機器工学])
肩書 (任意):
[継承]
2.藤本 憲市
肩書 (任意): 助教 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
[継承]
3.江口 健司
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 診断用X線装置,核医学機器および超音波診断装置の特性を実際に測定し,具体的現象に結び付けて理解する.さらに,装置の試験方法を習得する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 先行実験科目の放射線機器工学実習では,機器の模型回路を用いて間接的に特性を検討したのに対し,この実験科目では,実際の医用機器における特性を直接に測定および解析して理解を深める.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨): 1.医用画像機器工学 ([2008/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 第1週目に配布する実験テキストには実験項目に関する原理と詳細な実験方法が記述されている.実験を実施するに必要な知識を十分に習得しておくこと.欠席した場合,追実験を行うことになる.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 診断用X線装置の特性と性能管理方法を理解できる.  
[継承]
2.(英)   (日) レーザーイメージャによる画像の特性,および装置の品質管理方法を理解できる.  
[継承]
3.(英)   (日) 超音波画像診断装置の特性を理解できる.  
[継承]
4.(英)   (日) ガンマカメラの基本性能および測定方法を理解できる.  
[継承]
5.(英)   (日) 核磁気共鳴およびエミッションCT画像再構成の原理,特性を理解できる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 第2∼5週の実験項目に関する解説(講義)  
[継承]
2.(英)   (日) インバータ式X線装置の特性  
[継承]
3.(英)   (日) 核磁気共鳴およびエミッションCT画像再構成の検討  
[継承]
4.(英)   (日) レーザーイメージャの特性  
[継承]
5.(英)   (日) 超音波画像診断装置  
[継承]
6.(英)   (日) X線撮影用自動露出機構の特性  
[継承]
7.(英)   (日) ガンマカメラの基本性能  
[継承]
8.(英)   (日) 実験結果の整理と全体のまとめ  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 実験報告書により評価する.   [継承]
再評価 (任意):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 自製テキスト   [継承]
2.(英)   (日) 田中仁等編:新·医用放射線技術実験(臨床編),共立出版.<3年次購入済み>   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.吉永 哲哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.放射線科学系.医用画像機器工学])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/医用画像機器工学実習) 閲覧 【授業概要】(2009/医用画像機器工学実習)

標準的な表示

和文冊子 ● 医用画像機器工学実習 / Laboratory in Medical Imaging Equipment Engineering
欧文冊子 ● Laboratory in Medical Imaging Equipment Engineering / 医用画像機器工学実習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(2) 閲覧【担当授業】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.78, Max(EID) = 364915, Max(EOID) = 977217.