『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=170042)

EID=170042EID:170042, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:01:00, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 物質構造特論演習 (読) ぶっしつこうぞうとくろんえんしゅう
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 物質科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.日置 善郎
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 物質の基本構成要素である素粒子(クォーク·レプトンなど)の性質とその相互作用の演習を通じての理解   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 素粒子物理学演習   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 教室外においても積極的な学習態度を期待する.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 種々の素粒子反応に関する定量的な計算が出来るようになること.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1.共変摂動論での不変散乱振幅  
[継承]
2.(英)   (日) a スカラー粒子散乱  
[継承]
3.(英)   (日) b 電子·陽電子対消滅  
[継承]
4.(英)   (日) c 電子·電子散乱  
[継承]
5.(英)   (日) d 電子·光子散乱  
[継承]
6.(英)   (日) e 反ディラック粒子を含む反応  
[継承]
7.(英)   (日) f ファインマン則  
[継承]
8.(英)   (日) 2.散乱断面積および崩壊幅の計算  
[継承]
9.(英)   (日) a 電子·陽電子対消滅  
[継承]
10.(英)   (日) b 電子·ニュートリノ散乱  
[継承]
11.(英)   (日) c 電子·光子散乱  
[継承]
12.(英)   (日) d ミューオン崩壊  
[継承]
13.(英)   (日) e 偏極ビームによる電子·陽電子散乱  
[継承]
14.(英)   (日) f 偏極ディラック粒子対生成  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 受講状況とレポートにより判定.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有 (但し,不合格者全員が自動的に対象となる訳ではない)   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) プリント使用.その他講義中にも指示する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.日置 善郎
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 火曜日午前11時∼午後1時(但し,これ以外の時間も可)·総科3号館 1N04 号室·hioki@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講,今年度開講   [継承]

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/物質構造特論演習) 閲覧 【授業概要】(2009/物質構造特論演習)

標準的な表示

和文冊子 ● 物質構造特論演習 / 物質構造特論演習
欧文冊子 ● 物質構造特論演習 / 物質構造特論演習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【担当授業】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.59, Max(EID) = 386212, Max(EOID) = 1046579.