『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=16967)

EID=16967EID:16967, Map:0, LastModified:2007年12月28日(金) 16:15:31, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[小野 典彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•夜間主 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2001年 (平成 13年) [継承]
名称 (必須): (英) Lecture in Electric Circuits 2 (日) 電気回路2 (読) でんきかいろ
[継承]
コース (必須): 1.2001/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[夜間主コース] [継承]
担当教員 (必須):
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) オーディオ·ビデオ·デジタル信号を扱う情報技術者や研究者に必要な電気回路の基礎を,講義,レポート,部分テストを通して修得させる.また,ロボットやオーディオ機器等,応用システムを扱うために必要な電気回路の応用技術に関する知識の習得を目標とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 実際的な回路解析がコンピュータを利用して行われる工業界の現状に則し,問題を解く筋道(アルゴリズム)を中心に電気回路の基礎を講義する.具体的には電気回路をアーク·ノードで構成されるネットワークととらえ定常解析·過渡解析の手法と現象の講義を行う.さらに,ロボットやオーディオ機器等応用システムを扱うための電気機器·電気計測の基礎を講義する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 交流回路  
[継承]
2.(英)   (日) 回路の諸定理,レポート  
[継承]
3.(英)   (日) 減衰器とトランス  
[継承]
4.(英)   (日) 有効電力と無効電力,レポート  
[継承]
5.(英)   (日) 回路の定常解析,レポート  
[継承]
6.(英)   (日) 回路の定常解析,テスト  
[継承]
7.(英)   (日) 2端子対回路,レポート  
[継承]
8.(英)   (日) 2端子対回路,テスト  
[継承]
9.(英)   (日) 過渡現象,レポート  
[継承]
10.(英)   (日) 電気機器(直流モータ)  
[継承]
11.(英)   (日) 電気機器(同期モータ),レポート  
[継承]
12.(英)   (日) 電気計測(電圧·電流の測定)  
[継承]
13.(英)   (日) 電気計測(インピーダンス·電力の測定),レポート  
[継承]
14.(英)   (日) インピーダンスの実技応用(オーディオ回路)  
[継承]
15.(英)   (日) 予備日  
[継承]
16.(英)   (日) 定期試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 主としてレポートと部分テストの結果にもとづいて成績を評価し,授業への出席状況及び定期試験の結果を成績の再評価に用いる.   [継承]
対象学生 (任意):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 小澤孝夫 著「電気回路を理解する」 昭晃堂   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 藤村安志 著「電気·電子回路計算演習」誠文堂新光社   [継承]
2.(英)   (日) 大塚明 著「サウンドクリエーターのための電気実用講座」洋泉社   [継承]
3.(英)   (日) その他   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 電気回路1の履修を前提として講義を行う.各自がこれらの科目を復習することが大切.毎回の予習と復習も重要である.   [継承]
2.(英)   (日) レポートと部分テストの成績の合計を平常点とし,定期試験の成績との比率を5:5とする.   [継承]

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2001/電気回路2) 閲覧 【授業概要】(2002/電気回路2)

標準的な表示

和文冊子 ● 電気回路2 / Lecture in Electric Circuits 2
欧文冊子 ● Lecture in Electric Circuits 2 / 電気回路2

関連情報

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 1, LA = 0.69, Max(EID) = 371920, Max(EOID) = 994337.