『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=168966)

EID=168966EID:168966, Map:[2007/無機化学], LastModified:2008年1月17日(木) 19:17:55, Operator:[森賀 俊広], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•昼間 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Inorganic Chemistry (日) 無機化学 (読) むきかがく
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.森賀 俊広 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.化学プロセス工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.化学プロセス工学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 1年次の基礎無機化学に引き続き,金属結合・イオン結合などの無機化学の基本概念を理解させ,無機化合物の各論・演習問題で,基本概念を応用して問題を解決する力を養う.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 基礎無機化学では扱わなかった金属結合とイオン結合,および5回目以降の講義で取り扱う,周期表をsブロック,pブロック,dブロックおよびfブロックに分けて体系化した無機化合物各論を通じて無機化合物への理解を深める.毎回の講義の最後には内容理解確認のレポートを提出してもらう.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) metallic bond (日) 金属結合 (読) [継承]
2. (英) ionic bond (日) イオン結合 (読) いおんけつごう [継承]
3. (英) transition metal elements (日) 遷移金属元素 (読) せんいきんぞくげんそ [継承]
4. (英) metal complex (日) 金属錯体 (読) きんぞくさくたい [継承]
5. (英) ligand field theory (日) 配位子場理論 (読) はいいしばりろん [継承]
先行科目 (推奨): 1.基礎無機化学 ([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/基礎無機化学])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨): 1.無機工業化学 ([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/無機工業化学])
関連度 (任意):
[継承]
2.材料物性 ([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/材料物性])
関連度 (任意):
[継承]
要件 (任意):
注意 (任意): (英)   (日) 基礎無機化学の履修が望ましい.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 金属結合,イオン結合について理解する.  
[継承]
2.(英)   (日) sブロック,pブロック,dブロックおよびfブロック元素の特徴について理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 基礎無機化学で修得した内容の復習  
[継承]
2.(英)   (日) 金属結合と電気伝導(text pp.113-119)  
[継承]
3.(英)   (日) イオン結合 半径比と代表的な構造(text pp.119-123)  
[継承]
4.(英)   (日) 格子エネルギーとボルンハーバーサイクル(text pp.123-126)  
[継承]
5.(英)   (日) 電気陰性度と単体の結合性(14族の化学)(text pp.31-32)  
[継承]
6.(英)   (日) 電気陰性度と化合物中の結合性(text pp.32-37)  
[継承]
7.(英)   (日) ジボランの結合(多中心結合)(text pp.62-65)  
[継承]
8.(英)   (日) 超原子価化合物,不活性電子対効果(text pp.39-41)  
[継承]
9.(英)   (日) 遷移金属の酸化数と原子価(text pp.41-42)  
[継承]
10.(英)   (日) 高スピン状態と低スピン状態(text p.47)  
[継承]
11.(英)   (日) 金属錯体と配位結合(text p.60)  
[継承]
12.(英)   (日) 金属錯体の異性体(text p.100)  
[継承]
13.(英)   (日) HSABの原理(text p.141-145)  
[継承]
14.(英)   (日) Fajans則(text pp.150-151)  
[継承]
15.(英)   (日) ランタノイド元素(text p.15, p.18 p.42)  
[継承]
16.(英)   (日) 最終試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) レポートを随時課す.成績に対する,レポートを含めた平常点と最終試験などの定期試験の点との割合は4:6とする.   [継承]
JABEE合格 (任意):
JABEE関連 (任意): (英)   (日) 本学科学習・教育目標(A:○),(B:◎)に対応する.   [継承]
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 三吉 克彦著 はじめて学ぶ大学の無機化学 化学同人 ISBN: 4-7598-0798-5   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 合原眞ら共著 無機化学演習 三共出版 ISBN:4-7827-0333-3   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.森賀 俊広 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.化学プロセス工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.化学プロセス工学講座])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) .   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2007/無機化学)
            →閲覧 【授業概要】(2006/無機化学)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2007/無機化学) 閲覧 【授業概要】(2008/無機化学) 閲覧 【授業概要】(2009/無機化学)

標準的な表示

和文冊子 ● 無機化学 / Inorganic Chemistry
欧文冊子 ● Inorganic Chemistry / 無機化学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(11) 閲覧【担当授業】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 0.96, Max(EID) = 366567, Max(EOID) = 981878.