『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=166351)

EID=166351EID:166351, Map:0, LastModified:2020年11月9日(月) 21:31:42, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[山中 英生], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エコシステムデザイン部門.社会マネジメント工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.森本 恵美
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.滑川 達 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Taichi Okamoto (日) 岡本 太地 (読) おかもと たいち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.山中 英生 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) successful bidders were designated in past and quality of construction Statistical analysis of the relationship between the number of times that theworks focused on the 'locality' of bidders  (日) 落札企業の地域性に着目した被指名実績と工事成績評定との関係に関する統計分析   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) Various kinds of reformation have been implemented in the field of bids and contract system of publicconstruction in Japan since 1993. Yet those reformations were promoted as a result of political and socialpressure caused by collusive bidding at the initiative of government agencies, so that management systemsbased on performance evaluation on outcomes of those reformations haven't been improved. In this paper,based on the recognition above, Authors did a statistical analysis on the relationship between the performanceof public works and various indicators as follows; a. the ratio of contract price to government's engineeringcost, b. the competitive states, c. the past performance of the successful bidders, d. the number of times thatthe successful bidders were designated in past with the data of public works ordered by the Ministry of Land,Infrastructure and Transport Shikoku Regional Development when designated tender had been adoptedmainly as public procurement. As a result, the indicator of d (the number of times that the successfulbidders were designated in past) is one of important indicators to valuate companies.  (日) わが国における公共工事の入札・契約制度は, 1993年度以降, これまで様々な改革が進められてきた. しかしそれらの改革は, 官製談合事件を発端とする政治的・社会的圧力に押される形で進められており, 十分な制度改革・改善のパフォーマンス評価に基づいたマネジメント・サイクルが整備されて来たとは言い難い. 本研究においては, 以上のような認識のもと, 指名競争入札中心時期の国土交通省四国地方整備局における工事案件データを取り上げ, それらの工事成績評定と,(1) 落札率,(2) 価格競争状態,(3) 落札企業の過去の工事成績評定実績,(4) 落札企業の過去の当該工事地域における被指名実績との関係それぞれについて, 各種の統計的分析をおこなった. その結果,(4) 落札企業の発注同事務所内における過去の被指名回数が, 工事成績評定との関係において, 上記 (1) ∼ (4) の指標の範疇において最も論理的整合性が高く, 地域性を背景とする総合的企業評価に関するベンチマーク指標として今後の検討に値する指標であると考察するに至った.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 地域性 (読) [継承]
2. (英) (日) 制度パフォーマンス評価 (読) [継承]
3. (英) (日) 入札結果情報 (読) [継承]
4. (英) (日) 工事成績評定 (読) [継承]
発行所 (推奨): 社団法人 土木學會 [継承]
誌名 (必須): 建設マネジメント研究論文集 ([社団法人 土木學會])
(eISSN: 1884-8311)

ISSN (任意): 1884-8311
ISSN: 1884-8311 (eISSN: 1884-8311)
Title: 建設マネジメント研究論文集
Supplier: 公益社団法人 土木学会
Publisher: Japan Society of Civil Engineers
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 14 [継承]
(必須): [継承]
(必須): 263 276 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2007年 11月 9日 (平成 19年 11月 9日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/40015836752/ [継承]
DOI (任意): 10.2208/procm.14.263    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意): 40015836752 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 森本 恵美, 滑川 達, 岡本 太地, 山中 英生 : 落札企業の地域性に着目した被指名実績と工事成績評定との関係に関する統計分析, 建設マネジメント研究論文集, Vol.14, 263-276, 2007年.
欧文冊子 ● Emi Morimoto, Susumu Namerikawa, Okamoto Taichi and Hideo Yamanaka : successful bidders were designated in past and quality of construction Statistical analysis of the relationship between the number of times that theworks focused on the 'locality' of bidders, Journal of Construction Management, JSCE, Vol.14, 263-276, 2007.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.17, Max(EID) = 375544, Max(EOID) = 1006332.