『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=165247)

EID=165247EID:165247, Map:0, LastModified:2017年10月11日(水) 10:02:04, Operator:[藤澤 正一郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[藤澤 正一郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.坊岡 正之 ([社会環境システム工学講座.人間適応工学研究室]/広島国際大学)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.末田 統
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.藤澤 正一郎
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) A study of Powered Wheelchair Operation  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) At present, powered wheelchair joystick lever of the single fulcrum type is standard equipment. This time, we developed a slide type joystick with a mechanism to slide back and forth. In this study, the operation time and operation velocity of the slide and standard type joystick was measured with PC simulator. The subject of our study is the method of evaluating the operation ability of powered wheelchairs and the establishment of training programs. In our opinion it is necessary to have a system for powered wheel chairs, users and the environment, a man-machine-environmental system (M-M-E system).  (日) 現在,単一の支点型の電動車椅子のジョイスティックレバーが標準装備である. 今回,著者らは,前後に滑るスライド機構を持つスライド型ジョイスティックを開発した.本研究では,スライド型と標準体型ジョイスティックの操作時間と操作速度をコンピュータCシミュレータで計測した.著者らの研究の対象は電動車椅子の操作能力と訓練プログラムの指標を評価する方法です. 著者らは,電動車椅子,利用者および環境,マンマシン環境システム(M M Eのシステム)に対するシステムを構築する必要があると考える.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 計測自動制御学会 [継承]
誌名 (必須): (英) Proc. of SICE Annual Conference 2007 (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 834 837 [継承]
都市 (必須): 高松 (Takamatsu/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2007年 9月 18日 (平成 19年 9月 18日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Masayuki Booka, Osamu Sueda and Shoichiro Fujisawa : A study of Powered Wheelchair Operation, Proc. of SICE Annual Conference 2007, 834-837, Takamatsu, Sep. 2007.
欧文冊子 ● Masayuki Booka, Osamu Sueda and Shoichiro Fujisawa : A study of Powered Wheelchair Operation, Proc. of SICE Annual Conference 2007, 834-837, Takamatsu, Sep. 2007.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.07, Max(EID) = 372561, Max(EOID) = 996460.