『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=165003)

EID=165003EID:165003, Map:0, LastModified:2013年8月27日(火) 11:54:13, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[日下 一也], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.電気電子工学科.物性デバイス講座 [継承]
2.徳島大学.工学部.機械工学科.生産システム講座 [継承]
著者 (必須): 1.富永 喜久雄
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Yoshinori Miyamoto (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Shinya Ohkura (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.日下 一也 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.生産工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.生産工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.英 崇夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Comparison of film depositions of anatase TiO2 by planar magnetron sputtering with opposed Ti targets and conventional Ti targets  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): (英) SPSM-20 Office (日) (読) [継承]
誌名 (必須): (英) The 20th Symposium on Plasma Science for Materials (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 108 108 [継承]
都市 (必須): 名古屋 (Nagoya/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2007年 6月 21日 (平成 19年 6月 21日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Kikuo Tominaga, Miyamoto Yoshinori, Ohkura Shinya, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Comparison of film depositions of anatase TiO2 by planar magnetron sputtering with opposed Ti targets and conventional Ti targets, The 20th Symposium on Plasma Science for Materials, 108, Nagoya, June 2007.
欧文冊子 ● Kikuo Tominaga, Miyamoto Yoshinori, Ohkura Shinya, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Comparison of film depositions of anatase TiO2 by planar magnetron sputtering with opposed Ti targets and conventional Ti targets, The 20th Symposium on Plasma Science for Materials, 108, Nagoya, June 2007.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.60, Max(EID) = 360775, Max(EOID) = 966345.