『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=164473)

EID=164473EID:164473, Map:0, LastModified:2007年9月7日(金) 16:22:50, Operator:[永田 俊彦], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[永田 俊彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術レター (ショートペーパー) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) (日) 徳永 格 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.瀬戸 浩行
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) (日) 大場 博史 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 和田 智恵 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) (日) 濱 秀樹 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.堀部 ますみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.永田 俊彦
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) ラット実験的歯周炎における副甲状腺ホルモンの局所投与による歯槽骨形成作用   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): (英) (日) 旭化成ファーマ (読) [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 第6回カルシトニン/副甲状腺ホルモン研究会記録集 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 36 36 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2007年 0月 初日 (平成 19年 0月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 徳永 格, 瀬戸 浩行, 大場 博史, 和田 智恵, 濱 秀樹, 堀部 ますみ, 永田 俊彦 : ラット実験的歯周炎における副甲状腺ホルモンの局所投与による歯槽骨形成作用, 第6回カルシトニン/副甲状腺ホルモン研究会記録集, (巻), (号), 36, 2007年.
欧文冊子 ● 徳永 格, Hiroyuki Seto, 大場 博史, 和田 智恵, 濱 秀樹, Masumi Horibe and Toshihiko Nagata : ラット実験的歯周炎における副甲状腺ホルモンの局所投与による歯槽骨形成作用, 第6回カルシトニン/副甲状腺ホルモン研究会記録集, (巻), (号), 36, 2007.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.21, Max(EID) = 382159, Max(EOID) = 1020867.