『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=159056)

EID=159056EID:159056, Map:0, LastModified:2014年11月28日(金) 20:36:49, Operator:[寺田 賢治], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[寺田 賢治], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総説·解説 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.情報システム工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.寺田 賢治 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 方式の考案,アルゴリズムの構築,実験,論文執筆   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Recognition of Complicated and Indistinct Human Motion  (日) 複雑で曖昧な人の動きの定量化技術   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) As well known, human sensing is useful for our life. But, the development of the human sensing system is not easy, because the shape and the movement of human are complicated and Indistinct; the environment of obtaining image is not always constant and so on. We have developed some methods of identifying individuals using facial image, counting passing people, observing of human behave and so on. In this paper, human sensing and its applications are introduced. In addition, examples of application are shown.  (日) 本稿では,我々の人のセンシングの研究例として,3次元センサを使うなど次元を増やすもの,また時空間を使うなど他の空間に投影して次元を減らした上で認識するものの一部として,2台のカメラを用いた人の行動監視,2次元パターン投影による人の姿勢認識,ステレオ視による阿波踊りの解析,時空間画像を用いた通行人数計測.ハフ変換による人の計測などについて述べた.これらは単に計測できれば良いのではなく,安価で簡単なシステムでの実現を目指したものである.   [継承]
キーワード (推奨): 1.画像処理 (image processing) [継承]
2.ヒューマンセンシング (human sensing) [継承]
3.3次元画像処理 (3-dimensional image processing) [継承]
4. (英) motion capture (日) モーションキャプチャ (読) [継承]
5. (英) space-time image (日) 時空間画像 (読) [継承]
発行所 (推奨): 電気学会 [継承]
誌名 (必須): 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌) ([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)

ISSN (任意): 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 127 [継承]
(必須): 6 [継承]
(必須): 812 816 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2007年 6月 初日 (平成 19年 6月 初日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/130000090456/ [継承]
DOI (任意): 10.1541/ieejeiss.127.812    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意): 130000090456 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 寺田 賢治 : 複雑で曖昧な人の動きの定量化技術, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.127, No.6, 812-816, 2007年6月.
欧文冊子 ● Kenji Terada : Recognition of Complicated and Indistinct Human Motion, IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol.127, No.6, 812-816, June 2007.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.76, Max(EID) = 371884, Max(EOID) = 994236.