『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=156261)

EID=156261EID:156261, Map:0, LastModified:2010年3月2日(火) 09:49:59, Operator:[松本 和幸], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[任 福継], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.情報ソリューション部門.感性情報処理 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
2.徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース.基礎情報工学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 楊 曄 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.松本 和幸 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) (日) 劉 松 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.任 福継 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]/->個人[中川 福継])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.黒岩 眞吾 (千葉大学大学院 融合科学研究科)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 語用情報に基づく『論語』の質問応答システムに関する研究   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 我々は,『論語』に関する単なる全文検索システムではなく,『論語』の内容検索を支援するシステムを開発している.本論文では,『論語』の言語表現の特徴に応じて,語用情報とカテゴリに基づく検索手法を提案した.抽出したカテゴリは,大分類と小分類がある.大分類は学習,教育,友,治国,教養など17種類ある.また,既存の『論語』関連サイトや著作を参考し,語用情報を抽出した.本システムを用いると,ユーザの質問に対し,『論語』からの適切な文章が返される.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 論語 (読) [継承]
2. (英) (日) 語用情報 (読) [継承]
3. (英) (日) カテゴリ (読) [継承]
4. (英) (日) 質問応答 (読) [継承]
発行所 (推奨): 言語処理学会 [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 言語処理学会第13回年次大会 (読) にほんおんきょうがっかいしゅんきけんきゅうはっぴょうかい
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 1010 1013 [継承]
都市 (必須): 滋賀 (Shiga/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2007年 3月 22日 (平成 19年 3月 22日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 楊 曄, 松本 和幸, 劉 松, 任 福継, 黒岩 眞吾 : 語用情報に基づく『論語』の質問応答システムに関する研究, 言語処理学会第13回年次大会, 1010-1013, 2007年3月.
欧文冊子 ● 楊 曄, Kazuyuki Matsumoto, 劉 松, Fuji Ren and Shingo Kuroiwa : 語用情報に基づく『論語』の質問応答システムに関する研究, 言語処理学会第13回年次大会, 1010-1013, March 2007.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.87, Max(EID) = 383955, Max(EOID) = 1027009.