『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=155739)

EID=155739EID:155739, Map:0, LastModified:2007年4月1日(日) 12:44:59, Operator:[川田 昌武], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[川田 昌武], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.エネルギー応用工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
研究者 (必須): 1.川田 昌武 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座]) [継承]
種別 (必須): 1.国内 [継承]
出資団体 (必須): 財団法人 中部電力基礎技術研究所 [継承]
予算名 (必須): (英) (日) 平成18年度研究助成 (読) [継承]
予算名2 (推奨):
番号 (推奨): R-18242 [継承]
課題 (必須): (英)   (日) 絶縁劣化診断技術のための小型アンテナの開発   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 電力機器等の保全には,機器等の状態を定量的に把握し,異常兆候が認められた際に点検・修繕する監視保全が導入され始めている.申請者は絶縁劣化の予兆である部分放電を,その放射電磁波を受信することにより監視する技術(電磁波センシング技術)を開発してきた.本研究ではこれに用いるアンテナの小型化,最適化を目的とする.   [継承]
金額 (推奨): 1.1750.0千円 [継承]
期間 (必須): 西暦 2007年 4月 初日 (平成 19年 4月 初日) 〜西暦 2008年 3月 末日 (平成 20年 3月 末日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 川田 昌武 : 財団法人 中部電力基礎技術研究所, 平成18年度研究助成・(予算名2), 絶縁劣化診断技術のための小型アンテナの開発, 2007年4月〜2008年3月.
欧文冊子 ● Masatake Kawada : Research Foundation for the Electrotechnology of Chubu, 平成18年度研究助成(予算名2), 絶縁劣化診断技術のための小型アンテナの開発, April 2007-March 2008.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.50, Max(EID) = 360770, Max(EOID) = 966339.