『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=155426)

EID=155426EID:155426, Map:0, LastModified:2009年8月18日(火) 14:12:01, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨):
種別 (必須): 特許 [継承]
出願国 (必須): 1.国内 [継承]
発明者 (必須): 1. (英) Tokunaga Makoto (日) 徳永 信 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Aoyama Hiroshi (日) 青山 洋史 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Tsuji Yasushi (日) 辻 康之 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Obora Yasushi (日) 大洞 康嗣 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.岩澤 哲郎
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Kiyosu Junya (日) 清須 純也 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Hokkaido University (日) . 北海道大学 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
出願人 (推奨):
名称 (必須): (英) Preparation of optically-active biphenol or binaphthol derivatives by selective alcoholysis of their monovinyl ethers and catalysts therefor.  (日) 光学活性化合物の製造方法,及びその触媒   [継承]
要約 (任意):
キーワード (推奨):
出願 (必須): 2005-1584
出願年月日 (必須): 西暦 2005年 1月 6日 (平成 17年 1月 6日) [継承]
[継承]
開示 (必須): 2006-188459
開示年月日 (必須):
[継承]
番号 (必須):
年月日 (必須): 西暦 2006年 7月 20日 (平成 18年 7月 20日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 徳永 信, 青山 洋史, 辻 康之, 大洞 康嗣, 岩澤 哲郎, 清須 純也, 北海道大学 : 光学活性化合物の製造方法,及びその触媒, 特願2005-1584 (2005年1月), 特開2006-188459 ((@.date)), (番号) (2006年7月).
欧文冊子 ● Makoto Tokunaga, Hiroshi Aoyama, Yasushi Tsuji, Yasushi Obora, Tetsuo Iwasawa, Junya Kiyosu and University Hokkaido : Preparation of optically-active biphenol or binaphthol derivatives by selective alcoholysis of their monovinyl ethers and catalysts therefor., 2005-1584 (Jan. 2005), 2006-188459 ((@.date)), (番号) (July 2006).

関連情報

Number of session users = 5, LA = 0.85, Max(EID) = 374951, Max(EOID) = 1004793.