『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=154475)

EID=154475EID:154475, Map:0, LastModified:2013年2月4日(月) 10:52:15, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
学科・専攻 (必須): 1.徳島大学.工学研究科.機械工学専攻 (〜2011年3月31日) [継承]
学位 (必須): 修士
学位名称 (必須): 修士(工学)/[修士]
学位正式名称 (必須): (英) Master of Engineering (日) 修士工学 (読) しゅうしこうがく [継承]
[継承]
[継承]
言語 (推奨):
氏名 (必須):
題名 (必須): (英) Acoustic emission behavior and frequency analysis of bake hard treated Al-Mg- Si alloy in tensile test  (日) Al-Mg-Si合金の引張試験時におけるAE挙動とその周波数解析に関する研究   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) To apply Ai-Mg-Si based alloys to automotive body panels, tensile properties have been investigated using acoustic emission(AE) method. Results obtained are as follows. AE activity during tensile test due to notched specimen depended on the cooling rate after solution treatment(540℃, 1 h). The reduction in area of specimen air-cooled gave minimum value of 32 % and the AE events generated during tensile test were much more in the specimen.  (日) Ai-Mg-Si系合金のベークハード材の引張試験を行い,塑性変形時と最終破壊時のAE挙動の違いを検討し,AE波形解析により,引張変形時における動的変形および破壊挙動を調査した.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Al-Mg-Si alloy (日) Al-Mg-Si合金 (読) [継承]
2. (英) Fatigue properties (日) 疲労特性 (読) [継承]
3. (英) Acoutic emission (日) アコースティック・エミッション (読) [継承]
4. (英) Wavelet transform (日) ウェーブレット変換 (読) [継承]
5. (英) FFT (日) 周波数解析 (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2007年 3月 23日 (平成 19年 3月 23日) [継承]
指導教員 (必須): 1.吉田 憲一 [継承]
指導協力教員 (任意):
審査教員 (必須): 1.吉田 憲一 [継承]
2.岡田 達也 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.材料科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.材料科学講座]) [継承]
3.西野 秀郎 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.材料科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.材料科学講座]) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● [修士] : (氏名) : Al-Mg-Si合金の引張試験時におけるAE挙動とその周波数解析に関する研究, 2007年3月, 吉田 憲一 [吉田 憲一, 岡田 達也, 西野 秀郎].
欧文冊子 ● [修士] : (氏名) : Acoustic emission behavior and frequency analysis of bake hard treated Al-Mg- Si alloy in tensile test, 2007年3月, 吉田 憲一 [吉田 憲一, 岡田 達也, 西野 秀郎].

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.72, Max(EID) = 374826, Max(EOID) = 1004513.