『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=153784)

EID=153784EID:153784, Map:0, LastModified:2007年5月10日(木) 17:35:54, Operator:[四辻 真紀], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[中野 晋], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
学科・専攻 (必須): 1.徳島大学.工学研究科.マクロ制御工学専攻.流れ制御工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
学位 (必須): 課程博士
学位名称 (必須): 博士(工学)/[博士]
学位正式名称 (必須):
[継承]
[継承]
言語 (推奨): 日本語 [継承]
氏名 (必須):
題名 (必須): (英)   (日) 学校防災教育を中心とした戦略的地域防災推進に関する研究   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本論文は南海地震などの大規模災害に備えるため,地域防災の推進手法について検討したものである.この論文でははじめに徳島県内で収集された昭和南海地震の体験談をもとに体感震度を評価し,これと距離減衰式を用いて解析された計測震度と比較することにより,南海トラフ周辺で発生する地震に対して距離減衰式を用いる場合の課題について言及している.次いで,初等・中等教育や大学教育で防災教育を実施し,アンケート調査などを通して,防災教育の有効な手法について検討した.こうした研究を自主防災教育と学校防災教育が連携して進めることが地域防災の推進に極めて有効であることを実践的に明らかにし,地域防災推進のためのシステムを提示している.   [継承]
キーワード (推奨):
年月日 (必須): 西暦 2007年 3月 8日 (平成 19年 3月 8日) [継承]
指導教員 (必須): 1.中野 晋 ([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座]) [継承]
指導協力教員 (任意):
審査教員 (必須): 1.中野 晋 ([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座]) [継承]
2.岡部 健士 [継承]
3.村上 仁士 [継承]
4.澤田 勉 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● [課程博士] : (氏名) : 学校防災教育を中心とした戦略的地域防災推進に関する研究, 2007年3月, 中野 晋 [中野 晋, 岡部 健士, 村上 仁士, 澤田 勉].
欧文冊子 ● [課程博士] : (氏名) : 学校防災教育を中心とした戦略的地域防災推進に関する研究, 2007年3月, 中野 晋 [中野 晋, 岡部 健士, 村上 仁士, 澤田 勉].

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.90, Max(EID) = 382135, Max(EOID) = 1020781.