『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=152918)

EID=152918EID:152918, Map:0, LastModified:2007年1月26日(金) 16:51:01, Operator:[富田 卓朗], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[富田 卓朗], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (必須): 1.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.資源循環工学講座 (〜2014年3月31日)
研究者 (必須): 1.富田 卓朗 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.物性デバイス分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.物性デバイス講座]) [継承]
2.松尾 繁樹 [継承]
3.橋本 修一 [継承]
[継承]
2. (英) (日) 財団法人 機械振興協会 技術研究所 (読)
研究者 (必須): 1. (英) (日) 山口 誠 (読) [継承]
2. (英) (日) 上野 滋 (読) [継承]
[継承]
種別 (必須): 官公庁·公設試験研究機関との共同研究 [継承]
テーマ (必須): (英)   (日) レーザー誘起ナノ周期構造の顕微ラマン分光法による分析   [継承]
期間 (必須): 西暦 2005年 9月 初日 (平成 17年 9月 初日) 〜西暦 2005年 9月 初日 (平成 17年 9月 初日) [継承]
区分 (任意):
金額 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 資源循環工学講座 (富田 卓朗, 松尾 繁樹, 橋本 修一), 財団法人 機械振興協会 技術研究所 (山口 誠, 上野 滋), レーザー誘起ナノ周期構造の顕微ラマン分光法による分析, 2005年9月.
欧文冊子 ● Resource Circulatory Engineering (Takuro Tomita, Shigeki Matsuo, Shuichi Hashimoto), 財団法人 機械振興協会 技術研究所 (山口 誠, 上野 滋), レーザー誘起ナノ周期構造の顕微ラマン分光法による分析, Sep. 2005.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.79, Max(EID) = 382774, Max(EOID) = 1022369.