『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=151858)

EID=151858EID:151858, Map:0, LastModified:2007年12月26日(水) 22:47:27, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) Living and Society (日) 生活と社会 (読) せいかつとしゃかい
題目 (必須): (英) Product Liability (日) 物と民事責任 (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2007/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.直井 義典
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 物が引き起こす種々の損害について民事法がどのように対処しているのかを理解する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 連日,物による事故が報道されている.その中には自動車のハブ破断やガス管の折損のような重大な事故もある.本講義ではこうした事故が発生した場合に,民事法がどのように対処するのかを説明する(刑事罰については扱わない,という意味である).   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 民事責任 (読) みんじせきにん [継承]
2. (英) (日) 不法行為 (読) ふほうこうい [継承]
3. (英) (日) 工作物責任 (読) こうさくぶつせきにん [継承]
4. (英) (日) 製造物責任 (読) せいぞうぶつせきにん [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 必ず,六法を持参すること(『コンパクト六法』・『ポケット六法』などの小型のものでよい).   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 物が引き起こす損害に対する民事法の対処法を理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 序論(民事法とは)  
[継承]
2.(英)   (日) 不法行為法・その1(要件・効果の概略)  
[継承]
3.(英)   (日) 不法行為法・その2(故意・過失)  
[継承]
4.(英)   (日) 不法行為法・その3(権利侵害)  
[継承]
5.(英)   (日) 不法行為法・その4(因果関係)  
[継承]
6.(英)   (日) 不法行為法・その5(損害論1)  
[継承]
7.(英)   (日) 不法行為法・その6(損害論2)  
[継承]
8.(英)   (日) 不法行為法・その7(工作物責任1)  
[継承]
9.(英)   (日) 不法行為法・その8(工作物責任2)  
[継承]
10.(英)   (日) 売買法・その1(債務不履行)  
[継承]
11.(英)   (日) 売買法・その2(瑕疵担保責任)  
[継承]
12.(英)   (日) 製造物責任法・その1(製造物)  
[継承]
13.(英)   (日) 製造物責任法・その2(欠陥)  
[継承]
14.(英)   (日) 製造物責任法・その3(製造物責任の位置づけ)  
[継承]
15.(英)   (日) まとめ  
[継承]
16.(英)   (日) 期末試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席点・学期中に課すレポート・期末試験の成績による.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 使用しない.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 適宜指示する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.直井 義典
オフィスアワー (任意): (英) (naoi@ias.tokushima-u.ac.jp)  (日) 木曜10:30∼12:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 生活と社会 / Living and Society --- 物と民事責任 / Product Liability
欧文冊子 ● Living and Society / 生活と社会 --- Product Liability / 物と民事責任

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.45, Max(EID) = 372535, Max(EOID) = 996372.