『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=151259)

EID=151259EID:151259, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 17:59:25, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 日本言語特論演習(地域音韻論) (読) にほんげんごとくろんえんしゅう ちいきおんいんろん
[継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 アジア文化/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.岸江 信介
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 地域言語研究の方法について学ぶ.社会言語学や日本語学を中心とした論文を読み,研究方法や分析の仕方について考察する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 地域言語研究をメインとした日本語学関連の論文を受講生各自が用意し,それぞれ論文の紹介を通じて,研究テーマなどの発表を行う.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 特に日本語学の特定分野を指定しないので興味のあるところを進んで発表すること.また,授業には積極的に参加して頂きたい.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 日本語学関連で各自が興味ある研究テーマについて学ぶ.  
[継承]
2.(英)   (日) 論文紹介などを通じて各自発表を行い,それぞれの発表内容に沿った検討を行う.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 論文紹介1  
[継承]
2.(英)   (日) 論文紹介2  
[継承]
3.(英)   (日) 論文紹介3  
[継承]
4.(英)   (日) 論文紹介4  
[継承]
5.(英)   (日) 論文紹介5  
[継承]
6.(英)   (日) 論文紹介6  
[継承]
7.(英)   (日) 論文紹介7  
[継承]
8.(英)   (日) 論文紹介8  
[継承]
9.(英)   (日) 論文紹介9  
[継承]
10.(英)   (日) 論文紹介10  
[継承]
11.(英)   (日) 論文紹介11  
[継承]
12.(英)   (日) 論文紹介12  
[継承]
13.(英)   (日) 論文紹介を行ったレポート化の準備1  
[継承]
14.(英)   (日) 論文紹介を行ったレポート化の準備2  
[継承]
15.(英)   (日) 論文紹介を行ったレポート化の準備3  
[継承]
16.(英)   (日) まとめ  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 成績は主に発表とレポートによる.   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 特に指定しない.   [継承]
2.(英)   (日) プリントなど,配付予定.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.岸江 信介
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 火曜日12∼13時 総合科学部1号館3階(2307):kishie@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 日本言語特論演習(地域音韻論) / 日本言語特論演習(地域音韻論)
欧文冊子 ● 日本言語特論演習(地域音韻論) / 日本言語特論演習(地域音韻論)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.42, Max(EID) = 382712, Max(EOID) = 1022125.