『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=150079)

EID=150079EID:150079, Map:[2006/経営学特論], LastModified:2007年12月26日(水) 18:39:44, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 経営学特論 (読) けいえいがくとくろん
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.出口 竜也
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 現代経営学における主要トピックの一つである経営戦略論について学習とする.1990年代以降,経営戦略論はリソース·ベース·ビュー(経営資源の視角にもとづいた)によるアプローチが盛んに展開されており,多くの研究者の注目を集めている.この授業は,こうしたアプローチでまとめられた最新の文献であるジェイ=バーニーのテキストの輪読を行うことで,経営戦略の理論や分析方法に関する理解を深めることを主たる目的とするものである.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) リソース·ベスト·ビュー(経営資源の視角にもとづいた)の経営戦略論(競争優位の構築と持続)について演習方式で学習する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 経営戦略論の基礎理論から最新の動向まで幅広く学習し,実在する企業の戦略展開についてさまざまな角度から分析できるような能力を習得する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1.戦略とは何か  
[継承]
2.(英)   (日) 2.パフォーマンスとは何か  
[継承]
3.(英)   (日) 3.脅威の分析  
[継承]
4.(英)   (日) 4.機会の分析  
[継承]
5.(英)   (日) 5.企業の強みと弱み  
[継承]
6.(英)   (日) 6.垂直統合  
[継承]
7.(英)   (日) 7.コスト·リーダーシップ  
[継承]
8.(英)   (日) 8.製品差別化  
[継承]
9.(英)   (日) 9.柔軟性  
[継承]
10.(英)   (日) 10.暗黙的談合  
[継承]
11.(英)   (日) 11.戦略的提携  
[継承]
12.(英)   (日) 12.多角化戦略  
[継承]
13.(英)   (日) 13.多角化戦略の組織体制  
[継承]
14.(英)   (日) 14.合併買収  
[継承]
15.(英)   (日) 15.国際戦略  
[継承]
評価 (必須):
再評価 (必須):
対象学生 (任意):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2006/経営学特論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2006/経営学特論) 閲覧 【授業概要】(2007/経営学特論) 閲覧 【授業概要】(2008/経営学特論)

標準的な表示

和文冊子 ● 経営学特論 / 経営学特論
欧文冊子 ● 経営学特論 / 経営学特論

関連情報

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.69, Max(EID) = 382712, Max(EOID) = 1022125.