『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 木戸 博 ([デザイン酵素・創薬・イノベーション創出領域])

登録情報の数

有効な情報: 22件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 22件

全ての有効な情報 (22件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[組織](報道対象となった個人が所属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(22)
[カテゴリ](報道内容のカテゴリ)による分類 :
[年月日](報道年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 日本経済産業新聞/[木戸 博]/インフルエンザの経鼻ワクチン 補助物質を人工合成/20100416 (日本経済産業新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [徳島新聞]/[木戸 博]/鳥インフルエンザ変異株 二つの酵素利用し感染/20100516 ([社団法人 徳島新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 山梨日日新聞/[木戸 博]/「経鼻ワクチン」臨床試験へ準備 注射に比べ高い免疫効果/20100517 (山梨日日新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 岩手日報/[木戸 博]/経鼻ワクチン臨床研究へ/20100520 (岩手日報社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 京都新聞/[木戸 博]/経鼻ワクチン 鼻粘膜噴霧でインフルエンザ予防/20100525 (京都新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 福島日報/[木戸 博]/∼かんたん安全インフル予防∼ 経鼻ワクチン開発進む/20100530 (福島日報社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 薬事日報/[木戸 博]/徳島大研究グループ ベンチャー設立 独自のアレルギー診断技術/20100625 (薬事日報社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 フジサンケイビジネスアイ/[木戸 博]/徳島大発ベンチャー 痛くないアレルギー診断/20100630 (フジサンケイビジネス社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [徳島新聞]/[木戸 博]/微量体液でアレルゲン特定診断キットを開発/20100708 ([社団法人 徳島新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 科学新聞/[木戸 博]/アレルギー診断事業展開 徳島大発ベンチャー発足/20100709 (科学新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [読売新聞]/[木戸 博]/インフルエンザ脳症 重症化予測・新薬に道 特定遺伝子変異に集中 徳島大グループ/20101231 ([読売新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 東京新聞/[木戸 博]/熱中症 遺伝子で悪化 酵素減少変異,体質に差/20110729 (東京新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [読売新聞]/[木戸 博]/熱中症に特定遺伝子/20110802 ([読売新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [徳島新聞]/[木戸 博]/熱中症の悪化 体質影響 徳島大などまとめ 特定酵素 遺伝子変異で/20110809 ([社団法人 徳島新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [徳島新聞]/[木戸 博]/「インフル重症化原因解明」徳島大チーム治療薬開発を進める/20140529 ([社団法人 徳島新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 四国新聞/[木戸 博]/「インフル重症化原因解明」徳島大チーム解明,新薬開発に道/20140529 (四国新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 高知新聞/[木戸 博]/「インフル酵素で重症化」徳島大が原因解明 抵抗力弱める/20140529 (高知新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 日本海新聞/[木戸 博]/「インフル重症化酵素原因の解明」徳島大 新薬開発に道/20140529 (日本海新聞社/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 日経メディカル/[木戸 博]/より安全で有効なワクチンを/20150603 (日経メディカル/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [日本経済新聞]/[木戸 博]/ワクチン,鼻にスプレー 徳島大,治験へ/20150831 ([日本経済新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 [日本経済新聞]/[木戸 博]/感染自体防ぐ鼻ワクチン/20151213 ([日本経済新聞社]/[研究]).[報道対象] ...
閲覧 山陽新聞/[木戸 博]/「インフル重症化原因解明」徳島大チーム 酵素増で抵抗力低下/29140529 (山陽新聞社/[研究]).[報道対象] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.60, Max(EID) = 366222, Max(EOID) = 980850.