『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=14747)

EID=14747EID:14747, Map:[2000/画像処理工学], LastModified:2007年12月28日(金) 16:00:34, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•夜間主 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2001年 (平成 13年) [継承]
名称 (必須): (英) Image Processing (日) 画像処理工学 (読) がぞうしょりこうがく
[継承]
コース (必須): 1.2001/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[夜間主コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.大恵 俊一郎
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 多方面で使用されている画像処理手法を修得させために,画像処理技術の基本的事項と画像処理システムの概要について講義する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 画像処理工学は,医療画像処理,工業用画像処理,視覚パターン処理等の基礎になるディジタル画像処理手法の基本的事項を修得するための講義であり,画像処理の基本概念,2値画像処理,画像の変換と強調,画像の復元,画像の特徴抽出,パターンマッチング,パターン分類,画像処理システム,および工業用画像処理への応用について講述する.なお,工業用画像処理については,その分野の専門家に集中講義を依頼することにより,広い最新情報を修得できるようにしている.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意): (英)   (日) 確率統計学,信号処理工学,線形システム工学および計算機アーキテクチャを履修しておくこと.また,工業用画像処理については,専門家の非常勤講師が集中講義を行うので,必ず出席のこと.欠席の場合は,単位を認めない.   [継承]
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) ディジタル画像処理の特徴,画像データの取り扱い  
[継承]
2.(英)   (日) ヒストグラム,画像処理アルゴリズムの形態,画像の表現,データ構造  
[継承]
3.(英)   (日) 画像の2値化,2値画像の連結性と距離  
[継承]
4.(英)   (日) 連結成分の変形操作,図形の形状特徴  
[継承]
5.(英)   (日) 画像の変換と強調  
[継承]
6.(英)   (日) 平滑化と雑音除去  
[継承]
7.(英)   (日) 画像の復元,画像の再構成,幾何学的変換  
[継承]
8.(英)   (日) エッジ検出,線の検出  
[継承]
9.(英)   (日) 領域分割,テクスチャ解析  
[継承]
10.(英)   (日) マルチスペクトル画像処理,3次元画像処理,動画像解析  
[継承]
11.(英)   (日) パターンマッチング,教師付き分類,教師なし分類  
[継承]
12.(英)   (日) 画像処理システム  
[継承]
13.(英)   (日) 工業用画像処理1(工業用画像処理の要点,位置,形状の認識)  
[継承]
14.(英)   (日) 工業用画像処理2(欠陥の認識,表面情報の認識)  
[継承]
15.(英)   (日) 予備日  
[継承]
16.(英)   (日) 定期試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席をとる代わりに毎回講義終了前に,その時間帯に習った内容から10分間の小試験を行い,さらに定期試験も行って,総合的に評価する.   [継承]
対象学生 (任意):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 田村秀行監修:「コンピュータ画像処理入門」総研出版   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 高木幹雄,下田陽久監修:「画像解析ハンドブック」東京大学出版会   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英) .  (日) .   [継承]
2.(英)   (日) 4対6とする.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2000/画像処理工学)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2000/画像処理工学) 閲覧 【授業概要】(2001/画像処理工学) 閲覧 【授業概要】(2002/画像処理工学)

標準的な表示

和文冊子 ● 画像処理工学 / Image Processing
欧文冊子 ● Image Processing / 画像処理工学

関連情報

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 1, LA = 0.89, Max(EID) = 371920, Max(EOID) = 994337.