『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=14404)

EID=14404EID:14404, Map:0, LastModified:2005年2月7日(月) 13:44:00, Operator:[金品 昌志], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[松木 均], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 著書 [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.金品 昌志
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 機能性界面活性剤の開発技術   [継承]
副題 (任意): (英)   (日) 第3章界面活性剤との相互作用 3医薬品と界面活性剤   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 化粧品,医薬品,食品,農薬,塗料,プラスチックなどの分野で界面活性剤利用の技術交流や技術移転が円滑に行われる目的で,新しい機能性界面活性剤の開発と応用,界面活性剤の利用技術,界面活性剤との相互作用,界面活性剤の応用展開と将来展望についてまとめてある.この中で,医薬品と界面活性剤について執筆担当した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (必須): 株式会社 シーエムシー出版 [継承]
誌名 (任意):
(任意):
(任意):
(任意): 173 184 [継承]
都市 (必須): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1998年 7月 20日 (平成 10年 7月 20日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 金品 昌志 : 機能性界面活性剤の開発技術, --- 第3章界面活性剤との相互作用 3医薬品と界面活性剤 ---, 株式会社 シーエムシー出版, 東京, 1998年7月.
欧文冊子 ● Shoji Kaneshina : 機能性界面活性剤の開発技術, CMC Publishing Co.,Ltd., Tokyo, July 1998.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.34, Max(EID) = 372484, Max(EOID) = 996185.