『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=14403)

EID=14403EID:14403, Map:0, LastModified:2001年8月30日(木) 16:24:31, Operator:[四辻 真紀], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上田 隆雄], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.建設工学科 [継承]
研究者 (必須): 1.上田 隆雄 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座]) [継承]
種別 (必須): 1.国内 [継承]
出資団体 (必須): (英) (日) 日本スパンクリート協会 (読) にほんすぱんくりーときょうかい [継承]
予算名 (必須): (英) (日) 研究助成金 (読) [継承]
予算名2 (推奨):
番号 (推奨):
課題 (必須): (英)   (日) 電気化学的補修工法がRC部材のアルカリ骨材反応に与える影響   [継承]
要約 (任意):
金額 (推奨):
期間 (必須): 西暦 1998年 4月 1日 (平成 10年 4月 1日) 〜西暦 1999年 3月 31日 (平成 11年 3月 31日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 上田 隆雄 : 日本スパンクリート協会, 研究助成金・(予算名2), 電気化学的補修工法がRC部材のアルカリ骨材反応に与える影響, 1998年4月〜1999年3月.
欧文冊子 ● Takao Ueda : 日本スパンクリート協会, 研究助成金(予算名2), 電気化学的補修工法がRC部材のアルカリ骨材反応に与える影響, April 1998-March 1999.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.28, Max(EID) = 376460, Max(EOID) = 1008233.