『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=143094)

EID=143094EID:143094, Map:0, LastModified:2006年5月30日(火) 10:48:41, Operator:[北 研二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[稲垣 裕司], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.稲垣 裕司 ([徳島大学.病院.診療科.歯科.歯周病科(第二保存科)])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 大場 博史 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.瀬戸 浩行
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.堀部 ますみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.吉田 賀弥 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健教育学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.永田 俊彦
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 2型糖尿病モデルラットにおける歯髄内石灰化物形成とオステオポンチンの関与   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) (日) 第124回春季日本歯科保存学会学術大会 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須):
都市 (必須): (英) (日) 横浜 (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2006年 5月 26日 (平成 18年 5月 26日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 稲垣 裕司, 大場 博史, 瀬戸 浩行, 堀部 ますみ, 吉田 賀弥, 永田 俊彦 : 2型糖尿病モデルラットにおける歯髄内石灰化物形成とオステオポンチンの関与, 第124回春季日本歯科保存学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2006年5月.
欧文冊子 ● Yuji Inagaki, 大場 博史, Hiroyuki Seto, Masumi Horibe, Kaya Yoshida and Toshihiko Nagata : 2型糖尿病モデルラットにおける歯髄内石灰化物形成とオステオポンチンの関与, 第124回春季日本歯科保存学会学術大会, (巻), (号), (頁), May 2006.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.81, Max(EID) = 382171, Max(EOID) = 1020891.