『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=142540)

EID=142540EID:142540, Map:0, LastModified:2007年7月23日(月) 13:21:36, Operator:[井澤 俊], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[井澤 俊], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.再生修復医歯学部門.顎口腔再建医学講座 (2004年4月1日〜) [継承]
2.徳島大学.病院.診療科.矯正歯科 (2003年10月1日〜) [継承]
3.徳島大学.病院.診療科.歯科 (2003年10月1日〜) [継承]
4.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.再生修復医歯学部門.顎口腔病態制御学講座 (2004年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 辻 けい子 (読) つじ けいこ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.井澤 俊
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.細木 秀彦 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科放射線学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.歯科放射線科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.前田 直樹 ([徳島大学.病院.診療科.歯科.歯科放射線科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) (日) 佐竹 秀太 (読) さたけ ひでたか
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.堀内 信也 ([徳島大学.病院.診療科.矯正歯科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.森山 啓司
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 関節円板前方転位を有する顎関節症患者の顎顔面形態の特徴について   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 日本顎関節学会 [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 第18回日本顎関節学会総会・学術大会 一般演題 ポスター発表 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須):
都市 (必須): 松江 (Matsue/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2005年 7月 30日 (平成 17年 7月 30日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 辻 けい子, 井澤 俊, 細木 秀彦, 前田 直樹, 佐竹 秀太, 堀内 信也, 森山 啓司 : 関節円板前方転位を有する顎関節症患者の顎顔面形態の特徴について, 第18回日本顎関節学会総会・学術大会 一般演題 ポスター発表, (巻), (号), (頁), 2005年7月.
欧文冊子 ● 辻 けい子, Takashi Izawa, Hidehiko Hosoki, Naoki Maeda, 佐竹 秀太, Shinya Horiuchi and Keiji Moriyama : 関節円板前方転位を有する顎関節症患者の顎顔面形態の特徴について, 第18回日本顎関節学会総会・学術大会 一般演題 ポスター発表, (巻), (号), (頁), July 2005.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.75, Max(EID) = 360730, Max(EOID) = 966223.