『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=14086)

EID=14086EID:14086, Map:0, LastModified:2005年3月18日(金) 14:37:31, Operator:[小西 克信], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[浮田 浩行], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.機械工学科.知能機械学講座 [継承]
著者 (必須): 1.浮田 浩行 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.知能機械学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.知能機械学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 実験,考察,記述   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.小西 克信
役割 (任意): (英)   (日) 考察   [継承]
貢献度 (任意): 10 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Wada Toshikazu (日) 和田 俊和 (読) わだ としかず
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Matsuyama Takashi (日) 松山 隆司 (読) まつやま たかし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Recovering Shape of Unfolded Book Surface from a Scanner Image using Eigenspace Method  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本研究では,イメージスキャナによって得られる開いた書籍表面の画像から,その断面形状を復元する問題を扱う.この問題に対し我々は,いくつかの形状および陰影プロフィールデータについての固有空間を用いた方法を提案する.固有空間を用いることでデータ量を削減することができる.この方法では,固有空間中での線形近似誤差を考慮した線形補間法を用いることで,入力画像中の陰影データから書籍形状を復元している.この方法を用いることによって,実時間で書籍形状を復元することができ,また復元形状を用いることで,画像中の幾何学的,光学的歪みを補正することができる.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Proceedings of IAPR Workshop on Machine Vision Applications (MVA 2000) (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 463 466 [継承]
都市 (必須): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2000年 11月 28日 (平成 12年 11月 28日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hiroyuki Ukida, Katsunobu Konishi, Toshikazu Wada and Takashi Matsuyama : Recovering Shape of Unfolded Book Surface from a Scanner Image using Eigenspace Method, Proceedings of IAPR Workshop on Machine Vision Applications (MVA 2000), (巻), (号), 463-466, Tokyo, Nov. 2000.
欧文冊子 ● Hiroyuki Ukida, Katsunobu Konishi, Toshikazu Wada and Takashi Matsuyama : Recovering Shape of Unfolded Book Surface from a Scanner Image using Eigenspace Method, Proceedings of IAPR Workshop on Machine Vision Applications (MVA 2000), (巻), (号), 463-466, Tokyo, Nov. 2000.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.83, Max(EID) = 374933, Max(EOID) = 1004765.