『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=139820)

EID=139820EID:139820, Map:0, LastModified:2014年2月26日(水) 20:50:35, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 貴子], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.成人·高齢者看護学講座 [継承]
著者 (必須): 1.安野 恵実子 ([阿南工業高等専門学校.制御情報工学科]/[工学研究科.システム工学専攻])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.趙 学麗
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.木内 陽介
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.森本 忠興
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) A Theoretical Study about Parameter Estimation of Space Distributed Local Tissue Impedance  (日) 空間分布する局所組織インピーダンスのパラメータ推定に関する理論的検討   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) In this paper, a new configuration of the electrodes, called divided electrode, is proposed for a short time measurement of bio-impedance in a cross section of a local tissue. Its capability is examined by computer simulations, where a distributed equivalent circuit is used as a model of the tissue. Estimation of impedance parameters is carried out by use of the Gauss-Newton Method. As a result of them, usefulness of the proposed method is confirmed by computer simulations using a typical layered tissue model.  (日)    [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) bio-impedance (日) 生体インピーダンス (読) [継承]
2. (英) divided electrode (日) 分割電極 (読) [継承]
3. (英) parameter estimation (日) ガウス-ニュートン法 (読) [継承]
4. (英) Gauss-Newton method (日) 電気インピーダンストモグラフィ (読) [継承]
5. (英) EIT(Electrical) Impedance Tomography (日) bio-impedance (読) [継承]
6. (英) divided electrode (日) (読) [継承]
7. (英) parameter estimation (日) (読) [継承]
8. (英) Gauss-Newton method (日) (読) [継承]
9. (英) EIT (日) (読) [継承]
10. (英) Electrical Impedance Tomography (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): 電気学会 [継承]
誌名 (必須): 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌) ([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)

ISSN (任意): 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 126 [継承]
(必須): 3 [継承]
(必須): 319 326 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2006年 3月 1日 (平成 18年 3月 1日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/10017276686/ [継承]
DOI (任意): 10.1541/ieejeiss.126.319    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意): 10017276686 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 2-s2.0-33644815046 [継承]
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 安野 恵実子, 趙 学麗, 木内 陽介, 森本 忠興 : 空間分布する局所組織インピーダンスのパラメータ推定に関する理論的検討, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.126, No.3, 319-326, 2006年.
欧文冊子 ● Emiko Yasuno, Xueli Zhao, Yohsuke Kinouchi and Tadaoki Morimoto : A Theoretical Study about Parameter Estimation of Space Distributed Local Tissue Impedance, IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol.126, No.3, 319-326, 2006.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.90, Max(EID) = 371884, Max(EOID) = 994236.