『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=136373)

EID=136373EID:136373, Map:0, LastModified:2011年4月8日(金) 18:50:25, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部.保健学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医学部保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) Laboratory in radiation measurement (日) 放射線計測学実習 (読) ほうしゃせんけいそくがくじっしゅう
題目 (任意):
[継承]
コース (必須): 1.2006/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.八木 浩史
肩書 (任意):
[継承]
2.西原 貞光
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須):
目的 (必須): (英)   (日) 放射線計測学の講義内容を,実習を行うことによってより深く理解することを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 放射線治療に必要な放射線計測および診断域のX線計測を行うとともに,これらの実習を通して各種測定器の測定原理および特性を体得することを目的に実習を行う.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨): 1.放射線計測学 ([2006/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨): 1.放射線物理学Ⅰ
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) グループ実習であるから遅刻は欠席扱いとするが,実習への参加を阻むものではない.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 実習終了後,おおむね1週間以内に実習に関するレポートの提出が必要である.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 第1章 実験のはじめに  
[継承]
2.(英)   (日) 第2章 線量計の校正  
[継承]
3.(英)   (日) 第3章 端効果の測定  
[継承]
4.(英)   (日) 第4章 mAsと線量との関係  
[継承]
5.(英)   (日) 第5章 管電圧と線量との関係  
[継承]
6.(英)   (日) 第6章 線源-線量計間距離と線量との関係  
[継承]
7.(英)   (日) ファントム厚と透過後の線量との関係  
[継承]
8.(英)   (日) 第8章 半価層の測定  
[継承]
9.(英)   (日) 第9章 コバルト照射装置における深部線量測定  
[継承]
10.(英)   (日) 第10章 コバルト照射装置の出力測定  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 提出されたレポートの内容に出席状況を加味して最終成績とする.   [継承]
再評価 (任意):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 自作の実験手引き書を配布する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 放射線計測学実習 / Laboratory in radiation measurement
欧文冊子 ● Laboratory in radiation measurement / 放射線計測学実習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.24, Max(EID) = 407330, Max(EOID) = 1103930.