『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=135807)

EID=135807EID:135807, Map:0, LastModified:2007年8月18日(土) 11:35:26, Operator:[尾崎 和美], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[尾崎 和美], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 報告書 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.尾崎 和美 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健支援学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健支援学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) In situにおける露出歯根象牙質での齲蝕誘発とその細菌学的および形態学的解析   [継承]
副題 (任意): (英)   (日) 光学顕微鏡連続切片を用いたコンピュータ立体構築による三次元的解析   [継承]
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (任意): (英) (日) 総合健康推進財団 (読) そうごうけんこうすいしんざいだん [継承]
誌名 (任意): (英) (日) 研究報告書 [第13回]平成8年度助成事業 (読) けんきゅうほうこくしょ
ISSN (任意):
[継承]
(任意):
(任意):
(任意): 37 48 [継承]
都市 (任意): (英) (日) 東京 (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1999年 2月 22日 (平成 11年 2月 22日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 尾崎 和美 : In situにおける露出歯根象牙質での齲蝕誘発とその細菌学的および形態学的解析, --- 光学顕微鏡連続切片を用いたコンピュータ立体構築による三次元的解析 ---, 研究報告書 [第13回]平成8年度助成事業, (巻), (号), 37-48, 東京, 1999年2月.
欧文冊子 ● Kazumi Ozaki : In situにおける露出歯根象牙質での齲蝕誘発とその細菌学的および形態学的解析, 研究報告書 [第13回]平成8年度助成事業, (巻), (号), 37-48, 東京, Feb. 1999.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.34, Max(EID) = 372548, Max(EOID) = 996414.