『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=13473)

EID=13473EID:13473, Map:0, LastModified:2005年2月22日(火) 20:26:13, Operator:[北 研二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[北 研二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.知能情報工学科.基礎情報工学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Oda Hiroki (日) 小田 裕樹 (読) おだ ひろき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Mori Shinsuke (日) 森 信介 (読) もり しんすけ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.北 研二 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 研究テーマの考案,研究指導,論文作成の指導   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 文字クラスモデルによる日本語単語分割   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 日本語処理において,単語の同定,すなわち文の単語分割は最も基本的かつ重要な処理である.本論文では,日本語文字のクラス分類により得られた文字クラスの確率モデルを用いた新しい単語分割手法を提案した.また,対話文データベースを用いた評価実験の結果,文字クラスモデルは単純な文字連鎖の確率モデルよりも,高い精度を達成できることを示した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 言語処理学会 [継承]
誌名 (必須): 自然言語処理 ([言語処理学会])
(resolved by 1340-7619)
ISSN: 1340-7619 (pISSN: 1340-7619, eISSN: 2185-8314)
Title: 自然言語処理
Supplier: 言語処理学会
Publisher: Association for Natural Language Processing
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 6 [継承]
(必須): 7 [継承]
(必須): 93 108 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1999年 10月 10日 (平成 11年 10月 10日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 小田 裕樹, 森 信介, 北 研二 : 文字クラスモデルによる日本語単語分割, 自然言語処理, Vol.6, No.7, 93-108, 1999年.
欧文冊子 ● Hiroki Oda, Shinsuke Mori and Kenji Kita : 文字クラスモデルによる日本語単語分割, Journal of Natural Language Processing, Vol.6, No.7, 93-108, 1999.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.56, Max(EID) = 376509, Max(EOID) = 1008343.