『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=132980)

EID=132980EID:132980, Map:0, LastModified:2006年1月24日(火) 14:28:03, Operator:[近江 千代子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[谷岡 哲也], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.橋本 文子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.多田 敏子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.松下 恭子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.地域看護学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.地域·精神看護学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.谷岡 哲也 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.看護管理学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.基礎看護学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 考察   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.永峰 勲
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.山下 留理子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.看護リカレント教育センター])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) (日) 川野 公江 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 山間地域で生活する高齢者の外出状況の実態   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 高齢者の活動性は閉じこもりで低下することから,交通の不便な山間地域で生活する高齢者の外出状況の実態を明らかにし,介護予防対策の基礎的資料を得ることを目的とした.外出状況·生活状況に関する66項目の質問票を作成し,65歳以上の高齢者3109人を対象として調査を行った.その結果,外出頻度が週1回以下の者が過半数を占めており,いわゆる閉じこもりの実態が明らかになった.しかし,ほとんど外出しない者であっても,隣近所の人と顔を合わすと話をするや訪ねて来る人がいると回答していることから,地域との結びつきは深いと思われる.外出頻度だけでは高齢者の活動性の低下と直結できない地域特性があると推察された.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 日本看護福祉学会 [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 第17回日本看護福祉学会 全国大会 (読) にほんかんごふくしがっかい ぜんこくたいかい
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 10 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 60 61 [継承]
都市 (必須): 徳島 (Tokushima/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2004年 8月 初日 (平成 16年 8月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 日本看護福祉学会誌第10巻1号 60-61ページ   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 山下 留理子, 川野 公江 : 山間地域で生活する高齢者の外出状況の実態, 第17回日本看護福祉学会 全国大会, Vol.10, No.1, 60-61, 2004年8月.
欧文冊子 ● Fumiko Hashimoto, Toshiko Tada, Yasuko Matsushita, Tetsuya Tanioka, Isao Nagamine, Ruriko Yamashita and 川野 公江 : 山間地域で生活する高齢者の外出状況の実態, 第17回日本看護福祉学会 全国大会, Vol.10, No.1, 60-61, Aug. 2004.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.77, Max(EID) = 373348, Max(EOID) = 998911.