『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=129418)

EID=129418EID:129418, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 17:58:38, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 数理科学基礎論II (読) すうりかがくきそろん
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2006/[徳島大学.人間·自然環境研究科]/人間環境専攻·自然環境専攻 研究科共通科目 現代科学基礎領域/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.伊藤 正幸
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 関数解析学は,微分方程式論,偏微分方程式論,変分法など解析学諸分野の研究とともに発展してきた学問であり,これらの研究の基礎部分を担っている.また,この学問は,抽象的な構成を持ち,無限次元の線形代数学ともみなせるもので,解析学の各分野の研究とは切り離して学ぶことが出来る. 本講義では関数解析の初歩を講義をする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) バナッハ空間論及びその上の作用素に関する入門講義   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) バナッハ空間 (読) [継承]
2. (英) (日) 関数空間 (読) [継承]
3. (英) (日) 有界作用素 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (不用): (英)   (日) 特にありません   [継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) バナッハ空間とその例を知る.  
[継承]
2.(英)   (日) 有界作用その概念を知る.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) バナッハ空間  
[継承]
2.(英)   (日) 数列空間,関数空間の例  
[継承]
3.(英)   (日) 線形作用素  
[継承]
4.(英)   (日) 一様有界性  
[継承]
5.(英)   (日) 1段階法  
[継承]
6.(英)   (日) 開写像·閉グラフ定理  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 適宜レポートを課します   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) プリントなどを交え,授業中に適宜紹介する.   [継承]
2.(英)   (日) 内容的には 宮寺功著 「線形作用素入」 の第2章が対応する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.伊藤 正幸
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 火曜日 12:00∼12:50 総合科学部1号館南棟2階1220室   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 数理科学基礎論II / 数理科学基礎論II
欧文冊子 ● 数理科学基礎論II / 数理科学基礎論II

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 1.39, Max(EID) = 383267, Max(EOID) = 1024361.