『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=125036)

EID=125036EID:125036, Map:0, LastModified:2009年12月27日(日) 17:39:24, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.生物工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) Engineering of Genetic Information (日) 遺伝情報工学 (読) いでんじょうほうこうがく
[継承]
形態 (推奨): 1.ポートフォーリオ [継承]
コース (必須): 1.2006/[環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士後期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.野地 澄晴 ([徳島大学])
肩書 (任意):
[継承]
2.大内 淑代
肩書 (任意):
[継承]
3.松尾 義則 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.生物科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.生物科学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) To obtain information on recent genetic studies  (日) 最近の遺伝に関する情報を得る   [継承]
概要 (必須): (英) Lectures on Advanced research on analysis of genetic information of Drosophila, mouse, and human. 2) Analysis of structure and function of the genes based on the genetic information: gene expression, loss of function and gain of function 3) Genetic engineering to create new biological functions. 4) Application of the genetic engineering to improve biological functions. 5) Advanced research on developmental and regeneration biology, focusing on limb development and regeneration. 6) Application of the developmental and regeneration biology to improve biological functions. 7) Recent topics of genetic engineering. 8) Recent topics of developmental biology and its application.  (日) 遺伝子の情報を解明し,その情報により得られる遺伝子の構造と機能を解析するための基礎的研究について講述する.さらに,その基礎研究により得られた成果に基づき,遺伝情報の改変による生物機能の改良,新規な生物機能の開発法とその工学的応用について講述する.   [継承]
キーワード (推奨): 1.ゲノム科学 (genome science) [継承]
2.分子生物学 (molecular biology) [継承]
3.遺伝子工学 (genetic engineering) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.細胞情報工学 ([2006/[環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士後期課程]])
関連度 (任意):
[継承]
2.生体機能工学 ([2006/[環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士後期課程]])
関連度 (任意):
[継承]
3.酵素機能工学 ([2006/[環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士後期課程]])
関連度 (任意):
[継承]
要件 (任意): (英) N/A  (日) なし   [継承]
注意 (任意): (英) N/A  (日) なし   [継承]
目標 (必須): 1.(英) To understand recent information on genetics  (日)   
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Recent advance in genetics, insects  (日) 昆虫の遺伝学に関する最近の進歩  
[継承]
2.(英) Recent advance in genetics, invertebrates  (日) 無脊椎動物の遺伝学に関する最近の進歩  
[継承]
3.(英) Recent advance in genetic engneering, invertebrates  (日) 無脊椎動物の遺伝子工学に関する最近の進歩  
[継承]
4.(英) Recent advance in genetics, chicken  (日) ニワトリの遺伝学に関する最近の進歩  
[継承]
5.(英) Recent advance in genetic engneering, chicken  (日) ニワトリの遺伝子工学に関する最近の進歩  
[継承]
6.(英) Recent advance in genetics, mouse  (日) マウスの遺伝学に関する最近の進歩  
[継承]
7.(英) Recent advance in genetic engneering, mouse  (日) マウスの遺伝子工学に関する最近の進歩  
[継承]
8.(英) report for evaluation  (日) 中間レポート  
[継承]
9.(英) Recent advance in genetics, human  (日) ヒトの遺伝学に関する最近の進歩  
[継承]
10.(英) Recent advance in genetic engneering, human  (日) ヒトの遺伝子工学に関する最近の進歩  
[継承]
11.(英) Recent advance in genetics, plants  (日) 植物の遺伝学に関する最近の進歩  
[継承]
12.(英) Recent advance in genetic engneering, plants  (日) 植物の遺伝子工学に関する最近の進歩  
[継承]
13.(英) Recent advance in RNA engineering  (日) RNA工学に関する最近の進歩  
[継承]
14.(英) Recent advance in detection of gene expression  (日) 遺伝発現の検出に関する最近の進歩  
[継承]
15.(英) Recent advance in recet topics 1  (日) 最近の話題1  
[継承]
16.(英) Recent advance in recet topics 2  (日) 最近の話題2  
[継承]
17.(英) Final report  (日) 最終レポート  
[継承]
評価 (必須): (英) Evaluate two reports (50% each)  (日) 2つのレポートをそれそれ50%で評価   [継承]
再評価 (必須): (英) N/A  (日) 原則として,再評価はしない.   [継承]
対象学生 (任意): 他学科学生も履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英) N/A  (日) なし   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英) Handouts  (日) プリントを用意   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.野地 澄晴 ([徳島大学])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2006/遺伝情報工学) 閲覧 【授業概要】(2007/遺伝情報工学)

標準的な表示

和文冊子 ● 遺伝情報工学 / Engineering of Genetic Information
欧文冊子 ● Engineering of Genetic Information / 遺伝情報工学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 1, LA = 0.44, Max(EID) = 363208, Max(EOID) = 972311.