『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=12344)

EID=12344EID:12344, Map:0, LastModified:2005年5月20日(金) 15:39:19, Operator:[近江 千代子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[辻 明彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物反応工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.長浜 正巳
役割 (任意): (英)   (日) 計画,実験,考察,論文執筆   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Taniguchi Takazumi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Hashimoto Emi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Imamaki Akiyoshi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Mori Kenji (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.辻 明彦
役割 (任意): (英)   (日) 解析,考察   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.松田 佳子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Biosynthetic processing and quoternary interactions of proprotein convertase SPC4 (PACE4).  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) ズブチリン様プロプロテインコンベルターゼファミリーに属するPACE4の活性化機構について解析した.プロPACE4のプロペプチドの切断はPACE4の活性基を変異した不活性体では起こらず,また不活性体と活性体を共発現しても不活性体のプロセシングがなかったことから,このプロセシングは分子内自己活性化であることを証明した.また自己活性化はPACE4の分泌に必須であり,PACE4の活性化と細胞内移行は共役していることを明らかにした.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): FEBS Letters ([Federation of European Biochemical Societies])
(resolved by 0014-5793)
ISSN: 0014-5793 (pISSN: 0014-5793, eISSN: 1873-3468)
Title: FEBS letters
Title(ISO): FEBS Lett
Supplier: Federation of European Biochemical Societies
Publisher: Wiley Publishing
 (NLM Catalog  (Wiley  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1873-3468)
ISSN: 0014-5793 (pISSN: 0014-5793, eISSN: 1873-3468)
Title: FEBS letters
Title(ISO): FEBS Lett
Supplier: Federation of European Biochemical Societies
Publisher: Wiley Publishing
 (NLM Catalog  (Wiley  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 434 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 155 159 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1998年 8月 28日 (平成 10年 8月 28日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Masami Nagahama, Takazumi Taniguchi, Emi Hashimoto, Akiyoshi Imamaki, Kenji Mori, Akihiko Tsuji and Yoshiko Matsuda : Biosynthetic processing and quoternary interactions of proprotein convertase SPC4 (PACE4)., FEBS Letters, Vol.434, No.1, 155-159, 1998.
欧文冊子 ● Masami Nagahama, Takazumi Taniguchi, Emi Hashimoto, Akiyoshi Imamaki, Kenji Mori, Akihiko Tsuji and Yoshiko Matsuda : Biosynthetic processing and quoternary interactions of proprotein convertase SPC4 (PACE4)., FEBS Letters, Vol.434, No.1, 155-159, 1998.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.58, Max(EID) = 375612, Max(EOID) = 1006450.