『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=12260)

EID=12260EID:12260, Map:0, LastModified:2011年5月13日(金) 08:01:51, Operator:[福見 稔], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[福見 稔], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.知能情報工学科.基礎情報工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.福見 稔 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) システムの提案,シミュレーション,論文執筆を担当,ただし,共著でありページの抽出は困難   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Omatu Sigeru (日) 大松 繁 (読) おおまつ しげる
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Nishikawa Yoshikazu (日) 西川 よし一 (読) にしかわ よしかず
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Rotated pattern recognition and rotation angle estimation by neural networks  (日) ニューラルネットワークによる回転パターンの認識と回転角度の推定   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本論文は,回転パターンの認識と回転角度の推定を同時並列的に行えるシステムを提案している.前処理部は脳の視覚野をモデル化した特徴検出器が配置され,学習では回転不変性と回転依存性を同時に満足する構造となっている.学習部の出力層が二つに分かれており,他は全く共通である.出力層で,回転不変パターン認識と回転依存の角度推定が出力される.計算機シミュレーションの結果から,本システムの工学的有効性を定量的に検証している.(システムの提案,シミュレーション,論文執筆を担当,ただし,ページの抽出は困難)   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 電気学会 [継承]
誌名 (必須): 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌) ([電気学会])
(resolved by 0385-4221)
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1348-8155)
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 155-C [継承]
(必須): 10 [継承]
(必須): 1199 1207 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1995年 10月 1日 (平成 7年 10月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 福見 稔, 大松 繁, 西川 よし一 : ニューラルネットワークによる回転パターンの認識と回転角度の推定, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.155-C, No.10, 1199-1207, 1995年.
欧文冊子 ● Minoru Fukumi, Sigeru Omatu and Yoshikazu Nishikawa : Rotated pattern recognition and rotation angle estimation by neural networks, IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol.155-C, No.10, 1199-1207, 1995.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.66, Max(EID) = 371884, Max(EOID) = 994236.