『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=120462)

EID=120462EID:120462, Map:0, LastModified:2005年3月16日(水) 14:54:46, Operator:[南川 慶二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 慶二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術レター (ショートペーパー) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Uemura Takashi (日) 上村 節 (読) うえむら たかし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.南川 慶二 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.小山 清人 ([山形大学.工学部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Novel Electro-responsive Property of Polyether-polycarbamate Solution  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) ポリプロピレングリコールとイソシアナート化合物との付加反応によって合成したポリエーテルカルバメートをポリプロピレングリコールで希釈した溶液を調製し,電場下においてせん断粘度測定および動的粘弾性測定を行った.この高分子溶液は電場下で低せん断速度または低周波数領域において粘度または貯蔵弾性率が減少することが明らかとなった.これは電場下で粘度などが増加するエレクトロレオロジー効果(ER効果)とは逆の「負のER効果」を示す新規なエレクトロレオロジー流体としての性質を持つことがわかった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): Chemistry Letters ([社団法人 日本化学会])
(resolved by 0366-7022)
ISSN: 0366-7022 (pISSN: 0366-7022, eISSN: 1348-0715)
Title: Chemistry letters
Title(ISO): Chem. Lett.
Supplier: 公益社団法人 日本化学会
Publisher: Chemical Society of Japan/Nippon Kagakukai
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1348-0715)
ISSN: 0366-7022 (pISSN: 0366-7022, eISSN: 1348-0715)
Title: Chemistry letters
Title(ISO): Chem. Lett.
Supplier: 公益社団法人 日本化学会
Publisher: Chemical Society of Japan/Nippon Kagakukai
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 1994 [継承]
(必須): 11 [継承]
(必須): 1995 1996 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1994年 11月 1日 (平成 6年 11月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Takashi Uemura, Keiji Minagawa and Kiyohito Koyama : Novel Electro-responsive Property of Polyether-polycarbamate Solution, Chemistry Letters, Vol.1994, No.11, 1995-1996, 1994.
欧文冊子 ● Takashi Uemura, Keiji Minagawa and Kiyohito Koyama : Novel Electro-responsive Property of Polyether-polycarbamate Solution, Chemistry Letters, Vol.1994, No.11, 1995-1996, 1994.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.77, Max(EID) = 359756, Max(EOID) = 963494.