『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=120034)

EID=120034EID:120034, Map:0, LastModified:2014年10月28日(火) 16:56:47, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.機械工学科.知能機械学講座 [継承]
著者 (必須): 1.小西 克信
役割 (任意): (英)   (日) 内容作成,執筆   [継承]
貢献度 (任意): 70 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.芳村 敏夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) (日) 谷口 正樹 (読) たにぐち まさき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Controller-parameter calculation algorithm for indirect adaptive pole placement control.  (日) 可観測標準状態変数の伝達行列の縮約によるBezout方程式の一解法   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) This paper presents an algorithm to calculate the controller parameters of indirect adaptive pole-placement control for SISO noise -free systems based on the common factor elimination techniques. The algorithm consists of three steps; (i) construction of the transfer matrix (W0) for the observable canonical state variable, (ii) detection and elimination of common factor by the triangulation of W0, and (iii) calculation of controller parameters by using the normalized transfer matrix given by (ii). This algorithm is applicable to the case that plant order is not exactly known, and it gives bounded and convergent parameters if persistently exciting input sequence is used. An numerical example is given to illustrate the effectiveness of the proposed method.  (日) この論文は,1入力1出力の離散時間線形系の伝達関数がパラメータ推定の結果として与えられた時,分母分子の近似的共通因数を除去して,極配置制御器を計算する方法を述べている.この方法の手順は, 可観測標準状態変数に対する伝達行列の計算,伝達行列の三角化による共通因子の検出と除去,正則な伝達行列の算出とそれに基づく制御器パラメータの計算である.数値例では,本手法の妥当性が説明されている.   [継承]
キーワード (推奨): 1.適応制御 (adaptive control) [継承]
2. (英) pole-placement (日) (読) [継承]
3. (英) common factor elimination (日) (読) [継承]
4. (英) transfer matrix (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): 計測自動制御学会 [継承]
誌名 (必須): 計測自動制御学会論文集 ([計測自動制御学会])
(pISSN: 0453-4654, eISSN: 1883-8189)

ISSN (任意): 0453-4654
ISSN: 0453-4654 (pISSN: 0453-4654, eISSN: 1883-8189)
Title: 計測自動制御学会論文集
Supplier: 公益社団法人 計測自動制御学会
Publisher: The Society of Instrument and Control Engineers
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 26 [継承]
(必須): 11 [継承]
(必須): 1244 1250 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1990年 11月 初日 (平成 2年 11月 初日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/130003969667/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意): 130003969667 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 小西 克信, 芳村 敏夫, 谷口 正樹 : 可観測標準状態変数の伝達行列の縮約によるBezout方程式の一解法, 計測自動制御学会論文集, Vol.26, No.11, 1244-1250, 1990年.
欧文冊子 ● Katsunobu Konishi, Toshio Yoshimura and 谷口 正樹 : Controller-parameter calculation algorithm for indirect adaptive pole placement control., Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers, Vol.26, No.11, 1244-1250, 1990.

関連情報

Number of session users = 3, LA = 1.30, Max(EID) = 372496, Max(EOID) = 996220.