『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=118738)

EID=118738EID:118738, Map:0, LastModified:2007年6月25日(月) 12:28:16, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.橋本 強二
役割 (任意): (英)   (日) テーマの設定,院生(長山)の指導,論文作成   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.今枝 正夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Osayama Akira (日) 長山 展 (読) おさやま あきら
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Transients of Fluid Lines Containing an Air Pocet or Liquid Column  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 流体管路内の下流位置に空気溜りがある系および気体管路内に液柱溜りが存在する系を統一的に取扱い,上流側の弁の急開に伴って液柱が下流の絞り抵抗部に達する際の過渡的圧力応答の問題について理論および実験の両面から考察している.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Journal of Fluid Control (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 18 [継承]
(必須): 4 [継承]
(必須): 38 54 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1988年 6月 初日 (昭和 63年 6月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Kyoji Hashimoto, Masao Imaeda and Akira Osayama : Transients of Fluid Lines Containing an Air Pocet or Liquid Column, Journal of Fluid Control, Vol.18, No.4, 38-54, 1988.
欧文冊子 ● Kyoji Hashimoto, Masao Imaeda and Akira Osayama : Transients of Fluid Lines Containing an Air Pocet or Liquid Column, Journal of Fluid Control, Vol.18, No.4, 38-54, 1988.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.28, Max(EID) = 383271, Max(EOID) = 1024368.