『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=117976)

EID=117976EID:117976, Map:0, LastModified:2012年11月10日(土) 17:12:13, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[藤澤 正一郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 川田 和男 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 小比賀 理延 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.藤澤 正一郎
役割 (任意): (英)   (日) 論文の考察を担当   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 山本 透 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) (日) 間田 泰弘 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 進化的計算を用いたアクロボットの振り上げパターン生成   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本論文では最適探索手法の一つである実数値GAを用い,アクロボットの振り上げパターン生成を行うことを提案する.具体的には,GAで用いる遺伝子にサンプリング時間ごとの動作指令値を配列し,振り上げパターンの最適動作パターンを生成する.また,個体ごとの振り上げ時間が異なるため,遺伝子長が異なるものを扱っている.異なる遺伝子長を扱うことにより,アクロボットの各関節角の変化や,安定化制御に切り換えるときの各リンクの位置および各関節角速度の状態を評価することで無駄なトルクを与えず短い時間で振り上げが実現できるパターンを探索することができる.本提案手法の有効性を数値計算により,Zero Dynamics法と比較し,定量的に検証する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) real-coded GA (日) 実数値GA (読) [継承]
2. (英) acrobot (日) インテリジェント手法 (読) [継承]
3. (英) swing-up (日) 機械システム (読) [継承]
4. (英) intelligent control (日) real-coded GA (読) [継承]
5. (英) mechanical systems (日) acrobot (読) [継承]
6. (英) swing-up (日) (読) [継承]
7. (英) intelligent control (日) (読) [継承]
8. (英) mechanical systems (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): 電気学会 [継承]
誌名 (必須): 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌) ([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)

ISSN (任意): 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 125-C [継承]
(必須): 3 [継承]
(必須): 457 462 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2005年 3月 1日 (平成 17年 3月 1日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/10014490352/ [継承]
DOI (任意): 10.1541/ieejeiss.125.457    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意): 10014490352 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 川田 和男, 小比賀 理延, 藤澤 正一郎, 山本 透, 間田 泰弘 : 進化的計算を用いたアクロボットの振り上げパターン生成, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.125-C, No.3, 457-462, 2005年.
欧文冊子 ● 川田 和男, 小比賀 理延, Shoichiro Fujisawa, 山本 透 and 間田 泰弘 : 進化的計算を用いたアクロボットの振り上げパターン生成, IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol.125-C, No.3, 457-462, 2005.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.65, Max(EID) = 371884, Max(EOID) = 994238.