『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=117475)

EID=117475EID:117475, Map:0, LastModified:2014年12月17日(水) 16:48:36, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.機械工学科.生産システム講座 [継承]
著者 (必須): 1.林 澈文
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.辛 道勲
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.金 允海 ([徳島大学.工学部.機械工学科.生産システム講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.村上 理一
役割 (任意): (英)   (日) 計画,実験,考察,論文執筆   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Chemical Modification of Diamond Films on Pure Titanium Deposited by MPCVD Method  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) マイクロ波CVD法を用いて純チタン表面にダイヤモンド薄膜を被覆し,そのダイヤモンド薄膜にアミノ基を持つ酵素を共有結合させるために化学修飾をする手法を開発した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Procs. of Asian Pacific Conference for Fracture and Strength (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須): PS1 [継承]
(必須): 29 29 [継承]
都市 (必須): (英) Jeju, Korea (日) 済州島,韓国 (読) さいしゅうとう かんこく [継承]
年月日 (必須): 西暦 2004年 10月 7日 (平成 16年 10月 7日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Cheol-Mun Yim, Dohoon Shin, Yun-Hae Kim and Ri-ichi Murakami : Chemical Modification of Diamond Films on Pure Titanium Deposited by MPCVD Method, Procs. of Asian Pacific Conference for Fracture and Strength, (巻), No.PS1, 29, Jeju, Korea, Oct. 2004.
欧文冊子 ● Cheol-Mun Yim, Dohoon Shin, Yun-Hae Kim and Ri-ichi Murakami : Chemical Modification of Diamond Films on Pure Titanium Deposited by MPCVD Method, Procs. of Asian Pacific Conference for Fracture and Strength, (巻), No.PS1, 29, Jeju, Korea, Oct. 2004.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 1.06, Max(EID) = 376471, Max(EOID) = 1008250.