『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=117142)

EID=117142EID:117142, Map:0, LastModified:2005年7月4日(月) 15:17:23, Operator:[近江 千代子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[長尾 文明], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.建設工学科.建設構造工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.宇都宮 英彦
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.長尾 文明 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座])
役割 (任意): (英)   (日) テーマ設定,実験,考察   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Yoshimura Satoshi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Wind Tunnel and Full-scale Comparison on the Change of Local Wind Characteristics due to an Open Cut  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 道路建設によって尾根の大規模な切土工事が行なわれた地域を対象として,切土工事の風況特性に及ぼす影響を縮尺地形模型を用いた風洞実験によって調査するとともに,尾根を単純化した台形断面の簡略地形模型によって,切土の及ぼす増速効果についてけんとうした.その結果,切土周辺部の風況は切土幅と開口部中心の風速が支配的であり,他の地形因子の及ぼす影響は,開口部中心の風速に含まれることが明らかとなった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): Elsevier Science [継承]
誌名 (必須): Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics (Elsevier B.V.)
(resolved by 0167-6105)
ISSN: 0167-6105 (pISSN: 0167-6105)
Title: Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics
Publisher: Elsevier BV
 (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 32 [継承]
(必須):
(必須): 51 61 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1989年 7月 1日 (平成 元年 7月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hidehiko Utsunomiya, Fumiaki Nagao and Satoshi Yoshimura : Wind Tunnel and Full-scale Comparison on the Change of Local Wind Characteristics due to an Open Cut, Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics, Vol.32, (号), 51-61, 1989.
欧文冊子 ● Hidehiko Utsunomiya, Fumiaki Nagao and Satoshi Yoshimura : Wind Tunnel and Full-scale Comparison on the Change of Local Wind Characteristics due to an Open Cut, Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics, Vol.32, (号), 51-61, 1989.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.80, Max(EID) = 375726, Max(EOID) = 1006734.