『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=117076)

EID=117076EID:117076, Map:0, LastModified:2005年3月11日(金) 20:53:10, Operator:[西野 秀郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[西野 秀郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.機械工学科.機械科学講座 [継承]
著者 (必須): 1.西野 秀郎 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.材料科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.材料科学講座])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Nakaso, Noritaka (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Tsukahara, Yusuke (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Yamanaka, Kazushi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Generation of focused bulk waves by phase velocity scanning of laser interference fringes  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 周波数の異なる2本のレーザービームを固体試料表面に交差干渉させることで発せさせる走査干渉縞を用いて高振幅のレイリー波を励起する手法に関して,一方のレーザービームを球面波とし,他方は平面波とすることで同心円状の走査干渉縞を発生させ,材料内部に向かって集束しながら伝搬する超音波を励起する方法を考案したので報告する.球面波レーザーは凸レンズを使用して発現させ,発振したままの平面波レーザービームと交差干渉させる実験を行った結果,レーザービームの球面波状態を変更することで,励起させるバルク超音波の集束位置を容易に変更出来ることを確認した.非接触方式における高周波集束音場を初めて作り出すことに成功した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Proceedings of 3rd joint meeting of ASA and ASJ (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 569 574 [継承]
都市 (必須): (英) hawaii (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1996年 6月 7日 (平成 8年 6月 7日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hideo Nishino, Noritaka Nakaso, Yusuke Tsukahara and Kazushi Yamanaka : Generation of focused bulk waves by phase velocity scanning of laser interference fringes, Proceedings of 3rd joint meeting of ASA and ASJ, (巻), (号), 569-574, hawaii, June 1996.
欧文冊子 ● Hideo Nishino, Noritaka Nakaso, Yusuke Tsukahara and Kazushi Yamanaka : Generation of focused bulk waves by phase velocity scanning of laser interference fringes, Proceedings of 3rd joint meeting of ASA and ASJ, (巻), (号), 569-574, hawaii, June 1996.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 7.55, Max(EID) = 383950, Max(EOID) = 1026996.