『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=116643)

EID=116643EID:116643, Map:0, LastModified:2013年6月7日(金) 15:56:10, Operator:[松井 栄里], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 慶二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座 [継承]
著者 (必須): 1.森 健
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Shiota Yuuki (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.南川 慶二 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.田中 正己 ([徳島文理大学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Alternative Approach to the Design of Thermosensitive Polymers: The Addition of Hydrophobic Groups to the Ends of Hydrophilic Polyether  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 親水性ポリエーテルの両端に種々の疎水基を導入し,熱応答性高分子を合成した.曇点はポリエーテル鎖の分子量および末端基の種類で制御できた.曇点はシャープな透過率の低下として観察された.ポリマーの臨界ミセル濃度をピレンをプローブとして用いる方法によって決定したところ,曇点の序列はその臨界ミセル濃度の序列には従わなかった.曇点は塩濃度(Na2SO4およびNaCl)の増加とともに直線的に低下した.この直線の傾きは疎水基の種類によらず等しかった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): John Wiley & Sons, Inc. [継承]
誌名 (必須): Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry ([John Wiley & Sons, Inc.])
(pISSN: 0887-624X, eISSN: 1099-0518)

ISSN (任意): 1099-0518
ISSN: 0887-624X (pISSN: 0887-624X, eISSN: 1099-0518)
Title: Journal of polymer science. Part A, Polymer chemistry
Title(ISO): J Polym Sci A Polym Chem
Publisher: Wiley
 (NLM Catalog  (Wiley  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 43 [継承]
(必須): 5 [継承]
(必須): 1007 1013 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2005年 3月 初日 (平成 17年 3月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.1002/pola.20563    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意): 000227015300008 [継承]
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Takeshi Mori, Yuuki Shiota, Keiji Minagawa and Masami Tanaka : Alternative Approach to the Design of Thermosensitive Polymers: The Addition of Hydrophobic Groups to the Ends of Hydrophilic Polyether, Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry, Vol.43, No.5, 1007-1013, 2005.
欧文冊子 ● Takeshi Mori, Yuuki Shiota, Keiji Minagawa and Masami Tanaka : Alternative Approach to the Design of Thermosensitive Polymers: The Addition of Hydrophobic Groups to the Ends of Hydrophilic Polyether, Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry, Vol.43, No.5, 1007-1013, 2005.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.78, Max(EID) = 359816, Max(EOID) = 963868.