『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=116555)

EID=116555EID:116555, Map:0, LastModified:2009年1月5日(月) 16:42:38, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Tanaka Mitsuru (日) 田中 満 (読) たなか みつる
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.金品 昌志
役割 (任意): (英)   (日) 解析,実験,考察,記述   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Shinno Kaoru (日) 新納 薫 (読) しんの かおる
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Okajima Takayoshi (日) 岡島 尚良 (読) おかじま たかよし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.冨田 太平
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Partial Molal Volumes of Surfactant and its Homologous Salts under High Pressure  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 界面活性剤同族体(アルキル硫酸ナトリウムおよび臭化アルキルトリメチルアンモニウム)水溶液の圧縮歪を測定し,界面活性剤の部分モル体積の圧力依存性を決定した.ミセル状態の部分モル体積は加圧により単調に減少するが,モノマー状態の部分モル圧縮率は小さく,負の圧縮率を示す場合もある.その結果,ミセルとモノマーの部分モル体積の大小関係が約1000気圧で逆転することを明白にした.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): Academic Press (->組織[Elsevier Science]) [継承]
誌名 (必須): Journal of Colloid and Interface Science ([Academic Press])
(resolved by 0021-9797)
ISSN: 0021-9797 (pISSN: 0021-9797, eISSN: 1095-7103)
Title: Journal of colloid and interface science
Title(ISO): J Colloid Interface Sci
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1095-7103)
ISSN: 0021-9797 (pISSN: 0021-9797, eISSN: 1095-7103)
Title: Journal of colloid and interface science
Title(ISO): J Colloid Interface Sci
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 46 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 132 138 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1974年 1月 1日 (昭和 49年 1月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Mitsuru Tanaka, Shoji Kaneshina, Kaoru Shinno, Takayoshi Okajima and Tahei Tomida : Partial Molal Volumes of Surfactant and its Homologous Salts under High Pressure, Journal of Colloid and Interface Science, Vol.46, No.1, 132-138, 1974.
欧文冊子 ● Mitsuru Tanaka, Shoji Kaneshina, Kaoru Shinno, Takayoshi Okajima and Tahei Tomida : Partial Molal Volumes of Surfactant and its Homologous Salts under High Pressure, Journal of Colloid and Interface Science, Vol.46, No.1, 132-138, 1974.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.71, Max(EID) = 372548, Max(EOID) = 996414.