『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=116549)

EID=116549EID:116549, Map:0, LastModified:2007年6月26日(火) 15:59:24, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.生物工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.金品 昌志
役割 (任意): (英)   (日) 実験,考察,記述   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Shibata Osamu (日) 柴田 攻 (読) しばた おさむ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Nakamura Makoto (日) 中村 周 (読) なかむら まこと
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Effects of Pressure on the Cloud Point of Nonionic Surfactant Solutions and on the Solubilization of Hydrocarbons  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 非イオン性界面活性水溶液の曇り点におよばす圧力の影響を明らかにし,炭化水素類の可溶化におよぼす圧力の効果を検討した.曇り点は150 MPaまでの加圧により単調に上昇した.これは界面活性剤に含まれるエーテル結合酸素と水分子の間の水素結合を強めたことになる.界面活性剤水溶液へのヘキサン,オクタンの可溶化量を最大にする最適圧力が存在する.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 社団法人 日本化学会 [継承]
誌名 (必須): Bulletin of the Chemical Society of Japan ([社団法人 日本化学会])
(resolved by 0009-2673)
ISSN: 0009-2673 (pISSN: 0009-2673, eISSN: 1348-0634)
Title: Bulletin of the Chemical Society of Japan
Title(ISO): Bull Chem Soc Jpn
Supplier: 公益社団法人 日本化学会
Publisher: Chemical Society of Japan/Nippon Kagakukai
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1348-0634)
ISSN: 0009-2673 (pISSN: 0009-2673, eISSN: 1348-0634)
Title: Bulletin of the Chemical Society of Japan
Title(ISO): Bull Chem Soc Jpn
Supplier: 公益社団法人 日本化学会
Publisher: Chemical Society of Japan/Nippon Kagakukai
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 52 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 42 44 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1979年 1月 1日 (昭和 54年 1月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Shoji Kaneshina, Osamu Shibata and Makoto Nakamura : Effects of Pressure on the Cloud Point of Nonionic Surfactant Solutions and on the Solubilization of Hydrocarbons, Bulletin of the Chemical Society of Japan, Vol.52, No.1, 42-44, 1979.
欧文冊子 ● Shoji Kaneshina, Osamu Shibata and Makoto Nakamura : Effects of Pressure on the Cloud Point of Nonionic Surfactant Solutions and on the Solubilization of Hydrocarbons, Bulletin of the Chemical Society of Japan, Vol.52, No.1, 42-44, 1979.

関連情報

Number of session users = 7, LA = 0.91, Max(EID) = 372614, Max(EOID) = 996873.