『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=116533)

EID=116533EID:116533, Map:0, LastModified:2007年6月26日(火) 15:59:24, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.生物工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Kobayashi Hideki (日) 小林 秀樹 (読) こばやし ひでき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Nishikido Nagamune (日) 錦戸 永宗 (読) にしきど ながむね
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.金品 昌志
役割 (任意): (英)   (日) 実験,解析   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Tanaka Mitsuru (日) 田中 満 (読) たなか みつる
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 差動変圧器を用いた簡便な液体および溶液圧縮率測定装置   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 液体および溶液の圧縮率を測定するための簡易型装置の試作と測定例を示した.圧縮による体積減少を注射器型セルのピストンの変位に変換し,加圧容器内に組み込んだ差動変圧器にて変位を検出した.食塩水溶液,ヘキサン,エチレングリコール等の圧縮率を測定し,文献値と良い一致が得られた.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 社団法人 日本化学会 [継承]
誌名 (必須): 日本化学会誌 ([社団法人 日本化学会])
(resolved by 0369-4577)
ISSN: 0369-4577 (pISSN: 0369-4577, eISSN: 2185-0909)
Title: 日本化学会誌
Supplier: 公益社団法人 日本化学会
Publisher: Chemical Society of Japan/Nippon Kagakukai
 (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須): 11 [継承]
(必須): 1835 1837 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1982年 11月 1日 (昭和 57年 11月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 小林 秀樹, 錦戸 永宗, 金品 昌志, 田中 満 : 差動変圧器を用いた簡便な液体および溶液圧縮率測定装置, 日本化学会誌, (巻), No.11, 1835-1837, 1982年.
欧文冊子 ● Hideki Kobayashi, Nagamune Nishikido, Shoji Kaneshina and Mitsuru Tanaka : 差動変圧器を用いた簡便な液体および溶液圧縮率測定装置, Nippon Kagaku Kaishi, (巻), No.11, 1835-1837, 1982.

関連情報

Number of session users = 3, LA = 0.87, Max(EID) = 372607, Max(EOID) = 996865.