『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=116523)

EID=116523EID:116523, Map:0, LastModified:2007年6月26日(火) 15:59:25, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.生物工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Yoshida Tadayoshi (日) 吉田 忠義 (読) よしだ ただよし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.金品 昌志
役割 (任意): (英)   (日) 解析,考察   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Kamaya Hiroshi (日) 釜谷 比羅志 (読) かまや ひろし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Ueda Issaku (日) 上田 一作 (読) うえだ いっさく
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Enhancement of Counterion Binding to Micelles by Inhalation Anesthetics  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) ドデシル硫酸ナトリウム(SDS)のミセル溶液中で対イオン(Na+)のミセルへの結合が吸入麻酔薬ハロセンの存在によって促進されることを明白にした.従来23Na-NMR法と電気伝導度法で結果が異なっていたが,麻酔薬ハロセンとSDSのモル比を一定に保ちながらSDS濃度を増すとミセルヘの対イオン結合はハロセンにより強められる結果となった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): Academic Press (->組織[Elsevier Science]) [継承]
誌名 (必須): Journal of Colloid and Interface Science ([Academic Press])
(resolved by 0021-9797)
ISSN: 0021-9797 (pISSN: 0021-9797, eISSN: 1095-7103)
Title: Journal of colloid and interface science
Title(ISO): J Colloid Interface Sci
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1095-7103)
ISSN: 0021-9797 (pISSN: 0021-9797, eISSN: 1095-7103)
Title: Journal of colloid and interface science
Title(ISO): J Colloid Interface Sci
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 116 [継承]
(必須): 2 [継承]
(必須): 458 462 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1987年 4月 1日 (昭和 62年 4月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Tadayoshi Yoshida, Shoji Kaneshina, Hiroshi Kamaya and Issaku Ueda : Enhancement of Counterion Binding to Micelles by Inhalation Anesthetics, Journal of Colloid and Interface Science, Vol.116, No.2, 458-462, 1987.
欧文冊子 ● Tadayoshi Yoshida, Shoji Kaneshina, Hiroshi Kamaya and Issaku Ueda : Enhancement of Counterion Binding to Micelles by Inhalation Anesthetics, Journal of Colloid and Interface Science, Vol.116, No.2, 458-462, 1987.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.33, Max(EID) = 372484, Max(EOID) = 996185.