『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=116249)

EID=116249EID:116249, Map:0, LastModified:2013年8月27日(火) 13:31:00, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[村井 啓一郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.電気電子工学科.物性デバイス講座 [継承]
著者 (必須): 1.富永 喜久雄
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Fukumoto Hidenori (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Kondo Kumiko (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.林 由佳子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.村井 啓一郎 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.化学プロセス工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.化学プロセス工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.森賀 俊広 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.化学プロセス工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.化学プロセス工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.中林 一朗
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Amorphous Transparent Conductive Oxide Films of In2O3-ZnO with Additional Al2O3 Impurities  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) ZnO-In2O3系透明導電膜にAl2O3を不純物として添加することで,新材料を開発し,この系の電気的特性,光学的特性について調べた.Zn/(Zn+In)の組成比を変えていくと,アモルファス相とホモロガス(結晶)相が現れた.これらの電気伝導メカニズムについて検討した.さらに,Al2O3の添加の効果が,Al2O3を添加しないZnO-In2O3アモルファス膜と比較して,電気伝導性を損なわずに光学的バンドギャップを広げる効果があることを発見した.また,アモルファス膜は表面が平坦であることも示した.これらのことは,透明電極への応用において意義のある発見である.というのは,これらの特長は青色や紫外用デバイスでの透明電極の応用にマッチした特性である.また,低温基板上にも作製できる点で,有機基板上への透明電極作製の展望が開けた.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): Journal of Vacuum Science & Technology A (American Vacuum Society/[American Institute of Physics])
(pISSN: 0734-2101, eISSN: 1520-8559)

ISSN (任意): 0734-2101
ISSN: 0734-2101 (pISSN: 0734-2101, eISSN: 1520-8559)
Title: Journal of vacuum science & technology. A, Vacuum, surfaces, and films : an official journal of the American Vacuum Society
Title(ISO): J Vac Sci Technol A
Publisher: American Institute of Physics
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 23 [継承]
(必須): 3 [継承]
(必須): 401 407 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2005年 5月 初日 (平成 17年 5月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.1116/1.1874172    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Kikuo Tominaga, Hidenori Fukumoto, Kumiko Kondo, Yukako Hayashi, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga and Ichiro Nakabayashi : Amorphous Transparent Conductive Oxide Films of In2O3-ZnO with Additional Al2O3 Impurities, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.23, No.3, 401-407, 2005.
欧文冊子 ● Kikuo Tominaga, Hidenori Fukumoto, Kumiko Kondo, Yukako Hayashi, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga and Ichiro Nakabayashi : Amorphous Transparent Conductive Oxide Films of In2O3-ZnO with Additional Al2O3 Impurities, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.23, No.3, 401-407, 2005.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.61, Max(EID) = 360763, Max(EOID) = 966312.