『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=11246)

EID=11246EID:11246, Map:0, LastModified:2007年12月26日(水) 17:23:57, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•昼間 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2000年 (平成 12年) [継承]
名称 (必須): (英) Electric Power System Engineering (I) (日) 電力系統工学1 (読) でんりょくけいとうこうがく
[継承]
コース (必須): 1.2000/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.伊坂 勝生
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 発電された後,長距離輸送されて需要地に届けられる大容量の電気エネルギーの輸送·配電技術についてその歴史から最近のものまでを修得させる.身近にある送配電線の機能を理解させると共に,高度情報化社会の基盤となっている高信頼度電気エネルギーシステムに関心を持たせることを目標とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 遠隔地で発生される電気エネルギーを需要地に輸送するには長距離送電線と輸送技術を必要とする.本講義では電力系統の発達の歴史を振り返り,大容量の電気エネルギー輸送の技術革新を説明するとともに,このような輸送技術を理解するために必要な回路工学の基礎事項について講述する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 電気エネルギーの輸送に関連した技術史  
[継承]
2.(英)   (日) 大容量電気エネルギー輸送方式·レポート  
[継承]
3.(英)   (日) 単相交流回路の電気的特性·小テスト  
[継承]
4.(英)   (日) 三相交流回路の電気的特性  
[継承]
5.(英)   (日) 線路定数1(抵抗,インダクタンス)  
[継承]
6.(英)   (日) 線路定数2(キャパシタンス)  
[継承]
7.(英)   (日) 短距離送電線路の電圧降下特性·小テスト  
[継承]
8.(英)   (日) 中距離および長距離送電線の電気的特性の解析法  
[継承]
9.(英)   (日) 電力方程式の導出および送電容量の計算  
[継承]
10.(英)   (日) 調相容量の計算·小テスト  
[継承]
11.(英)   (日) 輸送システムの絶縁設計  
[継承]
12.(英)   (日) 絶縁協調·小テスト  
[継承]
13.(英)   (日) 配電系統の絶縁設計  
[継承]
14.(英)   (日) 配電系統の自動化  
[継承]
15.(英)   (日) 最近のトピックス  
[継承]
16.(英)   (日) 定期試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 講義への出席状況,レポートの内容,小テストによる瞬時学力,最終試験による積分学力などを総合して評価するが,講義中に与えた問題に対し,黒板を使って即答できた場合にはその出来具合に応じて加点する.また,送配電線の構造および機能について調査·発表し,質問に答えることができれば合格点を出す.   [継承]
JABEE合格 (任意):
JABEE関連 (任意):
対象学生 (任意):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 松浦編著「電気エネルギー伝送工学」オーム社   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 大野木編著「電力工学II」朝倉書店   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 出席率60%以下では本試験を受験できない.プレゼンテーションを行う場合は早目に申し出ること.発表前日までに発表内容を点検する.   [継承]
2.(英)   (日) 平常点と本試験の点数の比率は4:6とする.平常点には出席状況,小テストの成績,レポートの成果を含む.なお,出席状況は講義ノートを参照して判断する場合がある.   [継承]

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2000/電力系統工学1) 閲覧 【授業概要】(2001/電力系統工学1)

標準的な表示

和文冊子 ● 電力系統工学1 / Electric Power System Engineering (I)
欧文冊子 ● Electric Power System Engineering (I) / 電力系統工学1

関連情報

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 1.23, Max(EID) = 383335, Max(EOID) = 1024622.