『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=112310)

EID=112310EID:112310, Map:0, LastModified:2022年5月5日(木) 20:18:02, Operator:[[ADMIN]], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[研究部長]/[徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.光応用工学科.光情報システム講座 (〜2023年2月31日) [継承]
著者 (必須): 1.松本 慎也
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.山本 裕紹
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.早崎 芳夫
役割 (任意): (英)   (日) 実験方法に関するアイデア創出   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.西田 信夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Real-Time Measurement of a Viewer's Position to Evaluate a Stereoscopic LED Displays with a Parallax Barrier  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) パララックスバリア式立体ディスプレイの設計を,観察者の行動により評価する論文である.立体画像の観察領域までの観察者の移動経路を調べるために,観察者の位置をリアルタイムに測定するシステムを構築し,異なる設計の立体ディスプレイに対する観察行動を調べた.ステレオ画像の画素対の間に非発光部分を設けることで逆立体視を防止する設計法により,観察者が立体視位置に移動する時間が短縮されることが実証された.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) stereoscopic display (日) (読) [継承]
2.発光ダイオード (LED/->キーワード[発光ダイオード]) [継承]
3. (英) parallax barrier (日) (読) [継承]
4. (英) viewing areas (日) (読) [継承]
5. (英) viewer's position (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): (英) The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers (日) 一般社団法人電子情報通信学会 (読) [継承]
誌名 (必須): 電子情報通信学会英文論文誌(C) ([電子情報通信学会])
(pISSN: 0916-8524, eISSN: 1745-1353)

ISSN (任意): 0916-8524
ISSN: 0916-8524 (pISSN: 0916-8524, eISSN: 1745-1353)
Title: IEICE transactions on electronics
Supplier: 一般社団法人電子情報通信学会
Publisher: Oxford University Press
 (Webcat Plus  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): E87-C [継承]
(必須): 11 [継承]
(必須): 1982 1988 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2004年 11月 1日 (平成 16年 11月 1日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/110003214821/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意): 1572824502325621504 [継承]
NAID : 110003214821 [継承]
WOS (任意): 000225210400036 [継承]
Scopus (任意): 2-s2.0-10444256155 [継承]
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Shinya Matsumoto, Hirotsugu Yamamoto, Yoshio Hayasaki and Nobuo Nishida : Real-Time Measurement of a Viewer's Position to Evaluate a Stereoscopic LED Displays with a Parallax Barrier, IEICE Transactions on Electronics, Vol.E87-C, No.11, 1982-1988, 2004.
欧文冊子 ● Shinya Matsumoto, Hirotsugu Yamamoto, Yoshio Hayasaki and Nobuo Nishida : Real-Time Measurement of a Viewer's Position to Evaluate a Stereoscopic LED Displays with a Parallax Barrier, IEICE Transactions on Electronics, Vol.E87-C, No.11, 1982-1988, 2004.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.30, Max(EID) = 407341, Max(EOID) = 1103948.