『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10616)

EID=10616EID:10616, Map:0, LastModified:2019年3月28日(木) 11:49:42, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[部門長]/[大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エコシステムデザイン部門]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Mochizuki (日) 望月 (読) もちづき [継承]
(必須): (英) Akitoshi (日) 秋利 (読) あきとし [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) Doctor of Engineering (日) 工学博士 (読) こうがくはかせ
授与組織 (推奨): 大阪市立大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1987年 3月 初日 (昭和 62年 3月 初日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 大阪市立大学
卒業年月日 (推奨):
[継承]
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 〜2010年3月 31日)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 〜2010年3月 31日)  徳島大学.工学部.建設工学科.社会基盤工学講座 [継承]
2.(期間: 〜2010年3月 31日)  社会基盤システム工学 (〜2016年3月31日) [継承]
3.(期間: 〜2010年3月 31日)  徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース.社会基盤工学講座 (2006年4月1日〜) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意): http://www.ce.tokushima-u.ac.jp/www/kiso/kisohome/kisomain.htm [継承]
顔写真 (推奨): 望月 秋利 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.15052315300 [継承]
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) H22.3.31 退職(ソシオテクノサイエンス研究部)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 望月 秋利, Akitoshi Mochizuki, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・工学博士, [専門分野] 基礎工学, [所属学会] 社団法人 土木學會社団法人 地盤工学会国際地盤工学会・日本地震工学会・社団法人 日本地すべり学会, [社会活動] 和泉大津地区·地下水適性利用対策委員会・路面下空洞調査委員会(大阪市)・地下水地盤環境に関する研究協議会(大阪府)・四国横断自動車道 軟弱地盤上の橋梁基礎に関する技術検討委員会・財団法人 災害科学研究所・徳島大学美土利会・四国地方整備局入札監視委員会・社団法人 日本建設機械化協会・国土交通省四国地方整備局 新技術活用評価委員会・国土交通省総合政策局・財団法人 高速道路技術センター・大阪府建築都市部建築指導室建築企画課・社団法人 日本建設機械化協会四国支部・国土交通省四国地方整備局 四国水問題研究会・国土交通省四国地方整備局 新四国創造研究会・四国地盤図作成編集委員会・四国管内基礎地盤情報構築検討委員会・社団法人 土木學會 四国支部財団法人 災害科学研究所・四国地盤図作成編集委員会・国際圧入学会社団法人 地盤工学会・国土交通省四国地方整備局 四国管内基礎地盤情報構築検討委員会, [研究テーマ] 土のせん断強度と構成則, 礫材の締固めとその相似則, 砂の支持力と解析, 斜面の崩壊メカニズムと安定解析法, 盛土の水浸沈下とクリープ特性, 地震時地中構造物の崩壊メカニズムと安定, [キーワード] 土のせん断強度, 土の構成則, 礫材の締固め, 礫材の相似則, 砂の支持力, 砂の解析, 斜面の崩壊メカニズム, 斜面の安定解析法, [共同研究可能テーマ] 土のせん断強度と構成則, 礫材の締固めとその相似則, 砂の支持力と解析, 斜面の崩壊メカニズムと安定解析法, 盛土の水浸沈下とクリープ特性, 地震時地中構造物の崩壊メカニズムと安定
欧文冊子 ● [Name] Akitoshi Mochizuki, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)・Doctor of Engineering, [Field of Study] Foundation Engineering, [Academic Society] Japan Society of Civil EngineersThe Japanese Geotechnical SocietyThe International Society of Soil Mechanics and Geotechnical Engineering日本地震工学会The Japan Landslide Society, [Social Activity] 和泉大津地区·地下水適性利用対策委員会路面下空洞調査委員会(大阪市)地下水地盤環境に関する研究協議会(大阪府)四国横断自動車道 軟弱地盤上の橋梁基礎に関する技術検討委員会財団法人 災害科学研究所徳島大学美土利会四国地方整備局入札監視委員会社団法人 日本建設機械化協会国土交通省四国地方整備局 新技術活用評価委員会国土交通省総合政策局Expressway Technology Center大阪府建築都市部建築指導室建築企画課社団法人 日本建設機械化協会四国支部国土交通省四国地方整備局 四国水問題研究会国土交通省四国地方整備局 新四国創造研究会四国地盤図作成編集委員会四国管内基礎地盤情報構築検討委員会四国支部, Japan Society of Civil Engineers財団法人 災害科学研究所四国地盤図作成編集委員会International Press-in AssciationThe Japanese Geotechnical Society国土交通省四国地方整備局 四国管内基礎地盤情報構築検討委員会, [Theme of Study] 土のせん断強度と構成則, 礫材の締固めとその相似則, 砂の支持力と解析, 斜面の崩壊メカニズムと安定解析法, 盛土の水浸沈下とクリープ特性, 地震時地中構造物の崩壊メカニズムと安定, [Keyword] 土のせん断強度, 土の構成則, 礫材の締固め, 礫材の相似則, 砂の支持力, 砂の解析, 斜面の崩壊メカニズム, 斜面の安定解析法, [Collaboratible] 土のせん断強度と構成則, 礫材の締固めとその相似則, 砂の支持力と解析, 斜面の崩壊メカニズムと安定解析法, 盛土の水浸沈下とクリープ特性, 地震時地中構造物の崩壊メカニズムと安定

関連情報

この個人(望月 秋利)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(86) 閲覧【学生派遣】…(4) 閲覧【学会活動】…(5) 閲覧【擬人】…(7)
閲覧【教員派遣】…(2) 閲覧【共同研究】…(1) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(7)
閲覧【社会活動】…(23) 閲覧【集会】…(6) 閲覧【授業概要】…(67) 閲覧【賞】…(5)
閲覧【組織】…(8) 閲覧【担当授業】…(22) 閲覧【著作】…(224) 閲覧【特許・実用新案】…(1)
閲覧【非常勤講師】…(2) 閲覧【報道】…(6) 閲覧【役歴】…(5) 閲覧【履歴】…(11)

この個人(望月 秋利)が所有している情報

閲覧【学位論文】…(6) 閲覧【社会活動】…(3) 閲覧【授業概要】…(3) 閲覧【担当授業】…(1)
閲覧【著作】…(21)

この個人(望月 秋利)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(96) 閲覧【学生派遣】…(4) 閲覧【学会活動】…(5) 閲覧【擬人】…(2)
閲覧【教員派遣】…(2) 閲覧【共同研究】…(1) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(9)
閲覧【社会活動】…(26) 閲覧【集会】…(6) 閲覧【授業概要】…(69) 閲覧【賞】…(5)
閲覧【担当授業】…(23) 閲覧【著作】…(249) 閲覧【特許・実用新案】…(1) 閲覧【非常勤講師】…(2)
閲覧【報道】…(6) 閲覧【ホスト】…(2) 閲覧【役歴】…(5) 閲覧【履歴】…(11)
Number of session users = 2, LA = 0.38, Max(EID) = 366248, Max(EOID) = 980929.